新しいライフイベントを作成する

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。
  • Financial Services Cloud を搭載した Developer Edition 組織にサインアップする。
  • ライフイベント機能とそのメリットについて説明する。
  • 新しいライフイベントを作成する。

Financial Services Cloud を搭載した Developer Edition 組織へのサインアップ

モジュールの Challenge を完了するには、Financial Services Cloud とサンプルデータが含まれる特別な Developer Edition 組織が必要です。このモジュールの Challenge に取り組めるように、現時点で無料の Developer Edition を入手して Trailhead に接続します。この Developer Edition は、このバッジの Challenge で使用するように設計されており、他のバッジには機能しない可能性があります。使用している Trailhead Playground または特別な Developer Edition 組織が推奨されているものであることを必ず確認してください。

  1. Financial Services Cloud を搭載した Developer Edition 組織 (無料) にサインアップします。
  2. フォームに記入します。
    1. [メール] には、有効なメールアドレスを入力します。
    2. [ユーザー名] には、メールアドレス形式の一意のユーザー名を入力します (有効なメールアカウントである必要はなく、yourname@fsc4evah.com などを使用してください)。
  3. フォームに入力したら [サインアップ] をクリックします。確認メッセージが表示されます。
  4. アクティベーションメールを受信したら (数分かかる場合があります)、そのメールを開いて [Verify Account (アカウントを確認)] をクリックします。
  5. パスワードと確認用の質問を設定して、登録を完了します。ヒント: 後でアクセスしやすいように、自分のユーザー名、パスワード、ログイン URL をメモしてください。
  6. Developer Edition にログインした状態になります。

新しい Developer Edition 組織を Trailhead に接続します。

  1. Trailhead アカウントにログインしていることを確認します。
  2. このページの最下部にある「Challenge」セクションで Playground 名をクリックし、[組織を接続] をクリックします。
  3. ログイン画面で、設定したばかりの Developer Edition のユーザー名とパスワードを入力します。
  4. [アクセスを許可しますか?] 画面で [許可] をクリックします。
  5. [この組織をハンズオン Challenge に接続しますか?] 画面で [はい] をクリックします。保存します。再び Challenge ページにリダイレクトされ、新しい Developer Edition を使用して、このバッジを獲得できます。

これで、Financial Services Cloud が有効になっている組織の準備が整い、クライアントと一緒に新しい道を切り開いていくことができます!

ライフイベントは人生の節目

保険営業エージェントであれば、クライアントの人生における大切なイベントと結びつけて保険の勧誘を行えることほど、価値のあることはありません。ライフイベント機能に秘められた力が発揮されるのは、まさにこの点です。さっそく見てみましょう。

ライフイベントを使用することで、Zeynep は Rachel の人生に何が起こったか、現在何が起こっているか、これから何が起こるかがわかります。ですが、あなたが Rachel Adams の取引先を Zeynep から引き継いだとしたら、どうでしょう。あなたには Zeynep が培ってきた Rachel との長年の関係はありません。そのため、Rachel が何を勉強しているのか、どんな車を買ったのか、さらには最近膝の大手術をしたことも、あなたにはわかりません。

ただし、Rachel との関係が確立されていなくても、Rachel を知ることはできます。ライフイベント機能はそのための機能です。ライフイベントでは、エージェントはクライアントの人生に起こる個別の重要なエクスペリエンスを取得して視覚化できます。このようなエクスペリエンスは、多くの場合、大きな変化や適応のきっかけとなります。たとえば、卒業、結婚、出産、病気やケガ、転職や失業などが挙げられます。

Rachel Adams の [ライフイベント] コンポーネント
Rachel の重要なライフイベントのスナップショットには、次のものが含まれています。
  • 誕生日 (Rachel と娘の Sophie の誕生日)
  • 学歴、婚姻、雇用に関する日付
  • 主な健康情報
  • 転居情報
  • 将来の計画
ヒント

ヒント

過去のライフイベントはすべて青色で表示されます。家や車の購入予定など、将来の仮のイベントは一部グレーで表示されます。

メモ

イベントは正確に時系列で並んでいないことがわかります。これは、システム管理者がビジネス要件に基づいてライフイベントの順序を自由にカスタマイズできるためです。Cumulus では、上層部が保険契約者全体のすべてのライフイベントを設定された順序で表示することを望んでいました。そのため、たとえば出産は常に右から 3 番目になっています。これは、通常、日常的に大量の保険契約を扱うエージェントが、ライフイベントコンポーネントにすばやく目を通し、あまり手間をかけずに必要な情報を見つけられるようにするためのものです。

[新しい順] 切り替えをクリックすると、すべてのライフイベントが逆順でリストされます。

ライフイベントを作成する

Zeynep は、今後のポートフォリオの見直しのために Rachel に電話する予定でしたが、突然ひどいインフルエンザにかかりました。同僚の Pavan は Zeynep の代わりに電話する必要がありますが、Pavan は一度も新しい Salesforce 保険エージェントコンソールを使用したことがありません。

Pavan はシステムにログインし、Rachel 取引先レコードを確認します。Pavan は Rachel のライフイベントに目を通し、必要とする適切な情報があることがわかり、Rachel をサポートする準備を整えることができました。Rachel は、Pavan に改めて説明する必要がないことを嬉しく思いました。Pavan は、Rachel が新しい家を購入しようとしていることも、最近昇進したことも把握していました。

Pavan は会話の中で、Rachel が年末までに家族用に新しい高級 SUV を購入する予定であることを知ります。これは将来のクロスセルのビジネスチャンスのように思われたため、Pavan は「仮のライフイベント」を Rachel のプロフィールにすばやく追加しました。

[New Person Life Event (新しい個人ライフイベント)] ページ
この手順は次のとおりです。
  1. Rachel Adams の個人取引先ページに移動して、[ライフイベント] コンポーネントの [New Event (新しいイベント)] をクリックします。Rachel Adams のワークスペースタブ内のサブタブとして、[New Person Life Event (新しい個人ライフイベント)] ページが開きます。
  2. イベント名に「Purchase a new car」と入力します。
  3. イベント日に「12/2/2019」と入力します。
  4. [仮] チェックボックスをオンにします。
  5. [イベント種別] 項目から、[Car (自動車)] を選択します。
  6. [保存] をクリックします。
ヒント

ヒント

新しいライフイベントは、[ライフイベント] コンポーネントバーで既存のイベントをクリックし、[新規] をクリックすることでも作成できます。

この新しいライフイベントが、Rachel の個人取引先レコードページでどのように表示されているかを確認してみましょう。

  1. アプリケーションランチャー (アプリケーションランチャーアイコン) で、[保険エージェントコンソール] を見つけて選択します。
  2. ナビゲーションバーから、[取引先] を選択します。
  3. [Rachel Adams (Sample) (Rachel Adams (サンプル))] を選択します。
  4. このレコードの更新された [ライフイベント] コンポーネントを確認します。Rachel の個人取引先レコードページの更新された [ライフイベント] コンポーネント

x<count> でマークされたライフイベントが 2 つあることがわかります。1 つは学歴用、もう 1 つは自動車用です。<count> は、特定のタイプのライフイベントインスタンスの数を表します。

たとえば、学歴ライフイベント (ここでは [Post Graduation (大学院)] というラベルが付けられていますが、この部分については後ほど説明します) は x2 とマークされています。このライフイベント種別の上にマウスポインターを置くと、そのイベントのすべてのインスタンスが表示されます。最新のイベントである [Post Graduation (大学院)] が一番上に表示され、これが [ライフイベント] コンポーネントビューの学歴イベント種別の名前にもなっていることがわかります。

Rachel Adams のすべての学歴ライフイベントの完全なビュー。

自動車アイコンがグレー表示になっているのは、このタイプのライフイベントインスタンスの 1 つが仮としてマークされているためです。これは、この単元の前半で [Purchase a new car] (新車を購入する) という仮のライフイベントを作成したことによるものです。

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる