プロジェクトの開始

セールスの仕事は、ハンティングのようなものです。狙った商談はしぶとく成立させます。

Lightning Experience はそういった仕事に最適です。最新の生産性の高い操作環境で、セールスをより速く効率よく、しかも自分のやり方で行うことができます。そう、まるでハンターのように。

このクイックスタートでは、Lightning Experience を使用したハンズオン練習を行います。まず、四半期の目標を設定し、次に狙いを付けた最優先の見込み客の取引を開始します。商談を成立させ、目標を達成する用意はできましたか? 

このプロジェクトの内容

このプロジェクトでは、次の要素を使用します。

  • ホーム: Lightning Experience のホームページを使用して、このプロジェクトで目指す自身の売上目標を設定します。
  • リード: 見込み客を追跡するために、Salesforce にシンプルなリードを作成します。
  • 商談: リードを商談に変換し、売上個数、金額、期限などの目標を設定します。

準備はいいですか?

Trailhead にまだログインしていない場合はログインし、このページの下部にある [Launch (起動)] をクリックして Trailhead Playground を起動します。このプロジェクトではこれ以降 Trailhead Playground を使用します。

Trailhead に初めてサインアップした場合は、Trailhead Playground が作成されるまでに数分かかります。

設定の確認は行いません。[Verify Step (ステップを確認)] をクリックして、プロジェクトの次のステップに進みます。

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる