進行状況の追跡を始めよう
Trailhead のホーム
Trailhead のホーム
予想時間

取引先チームの設定

AW Computing では、販売活動を協力して行います。営業担当のほか、カスタマーサポート担当も顧客取引先に関与するため、対応する商談、ケース、取引先責任者へのアクセス権が必要になります。このステップでは、取引先チームを設定して、営業担当、技術者、カスタマーサポート担当、コンサルティング担当に、取り組んでいる取引先に関連する商談やケースに対するアクセス権を付与します。

取引先チームを有効にします。

  1. [Setup (設定)] から、[Quick Find (クイック検索)] ボックスに Account Teams (取引先チーム) と入力し、[Account Teams (取引先チーム)] を選択します。
  2. [Enable Account Teams (取引先チームの有効化)] をクリックします。
  3. [Account Teams Enabled (取引先チームを有効にする)] チェックボックスをオンにして、[Save (保存)] をクリックします。
  4. [Account Layout (取引先レイアウト)] チェックボックスをオンにして、[Account Team (取引先チーム)] 関連リストをページレイアウトに追加します。
  5. [Add to users' customized related lists (ユーザのカスタマイズされた関連リストに追加)] チェックボックスをオンにして、[Save (保存)] をクリックします。

新しいチーム内の役割に営業担当技術者とカスタマーサポート担当を追加します。

  1. [Team Roles (チーム内の役割)] をクリックして、[New (新規)] をクリックします。
  2. テキストエリアに、次の選択リスト値を改行で区切って入力します。
    • Customer Support Rep (カスタマーサポート担当)
    • Sales Engineer (営業担当技術者) 
  3. [Save (保存)] をクリックします。

デフォルトの取引先チームを作成して、参照のみアクセス権を付与します。

  1. ユーザのアイコン/写真 (画面の右上) をクリックして、[設定 (Settings)] をクリックします。
  2. 左サイドバーで、[Advanced User Details (高度なユーザの詳細)] をクリックします。
  3. [Default Account Team (デフォルトの取引先チーム)] 関連リストで、[Add (追加)] をクリックします。
  4. 検索関数 ルックアップアイコン を使用して、チームメンバーを選択します。
    Field (項目)
    Value (値)
    Team Member (チームメンバー)
    あなたの名前
    Account Access (取引先のアクセス権)
    Read/Write (参照・更新)
    Opportunity Access (商談のアクセス権)
    Read/Write (参照・更新)
    Case Access (ケースのアクセス権)
    Read/Write (参照・更新)
    Team Role (チーム内の役割)
    Customer Support Rep (カスタマーサポート担当)
  5. 2 人目のチームメンバーを追加します。
    Field (項目)
    Value (値)
    Team Member (チームメンバー)
    Amy Daniels
    Account Access (取引先のアクセス権)
    Read/Write (参照・更新)
    Opportunity Access (商談のアクセス権)
    Read/Write (参照・更新)
    Case Access (ケースのアクセス権)
    Read/Write (参照・更新)
    Team Role (チーム内の役割)
    Sales Engineer (営業担当技術者)
  6. [Save (保存)] をクリックします。

デフォルトのチームをいずれかの取引先に追加します。

  1. アプリケーションランチャー アプリケーションランチャーアイコン をクリックして [Sales (セールス)] を選択します。
  2. [Accounts (取引先)] タブをクリックします。
  3. [List Views (リストビュー)] 選択リストから、[All Accounts (すべての取引先)] を選択します。
  4. [Edge Communications] をクリックします。
  5. [Account Team (取引先チーム)] 関連リストで、[Add Default Team (デフォルトチームの追加)] をクリックします。
  6. [Account Team (取引先チーム)] 関連リストをもう一度表示して、チームが追加されていることを確認します。

これで完了です。

あなたのお陰で、CEO の Jon Wiseman は Salesforce 組織の安全が確保されていることを知り、安心することができます。組織のログイン時間と IP 範囲を制限しました。プロファイルを作成して、オブジェクトのアクセス権を設定しました。ロール階層を構築して、各ユーザがその特定のロールにとって必要な情報にのみアクセスできるようにしました。そして、ユーザがレコードでコラボレーションできる共有ルールを作成しました。よくやりました。立派なシステム管理者です!