進行状況の追跡を始めよう
Trailhead のホーム
Trailhead のホーム

商品の作成とカスタマイズ



学習の目的

このプロジェクトでは、次のことを行います。

  • 商品を作成してカスタマイズする。
  • 価格表を作成してカスタマイズする。
  • 商品を注文に追加する。
  • 商品と価格表へのアクセスを管理する。
  • 見積と注文を作成する。

はじめに

米国南西部に本社を置く Ursa Major Solar は、ソーラー機器とシステムのサプライヤとしてグローバルに事業を展開しており、先日 Ian Lin を海外営業担当副社長として迎え入れました。就任と同時に Ian は、新商品である地上設置型ソーラーパネルに関して、営業チームに課された販売目標を知らされました。

Ian は Salesforce を活用して、チームが海外への売り込みを開始できるようにしたいと考えています。そのためには、自身とチームをユーザとして設定する必要があります。そして、チームが米国外でも販売できるように、マルチ通貨機能を有効にして複数の通貨を追加する必要があります。さらに、チームが効率的に販売できるようにシステムで商品と価格を定義し、最後に見積と注文を作成しなければなりません。

このプロジェクトでは、あなたが Ian であると仮定して、Ian にシステム管理者プロファイルを割り当て、Ian のアカウントを使用します。

営業ロールとユーザアカウントの作成

営業チームに必要なフレームワークを構築する前に、チームの営業担当を追加するために使用する営業ロールを作成します。

  1. 設定アイコン をクリックして [Setup (設定)] を開きます。[Quick Find (クイック検索)] に「Roles」(ロール) と入力し、[Roles (ロール)] を選択します。
  2. [Set Up Roles (ロールの設定)] をクリックして、[Expand All (すべて展開)] をクリックします。
  3. [VP, International Sales (副社長、海外営業)] のすぐ下にある [Add Role (ロールの追加)] をクリックして、次の詳細を入力します。
    Field (項目)
    詳細/アクション
    Label (表示ラベル)
    International Sales Reps (海外営業担当)
    Role Name (ロール名)
    (デフォルトのまま)
    This role reports to (このロールの上位ロール)
    (「VP, International Sales (副社長、海外営業)」のまま)
  4. [Save (保存)] をクリックします。

次は、Ian のアカウントを設定し、営業担当の 1 人のユーザアカウントを作成します。

  1. [Setup (設定)] から、[Quick Find (クイック検索)] に「Users」(ユーザ) と入力し、[Users (ユーザ)] を選択します。
  2. [All Users (すべてのユーザ)] 画面で、あなたのユーザ名 (現在のシステム管理者) を見つけて [Edit (編集)] をクリックし、次の詳細を入力します。
    Field (項目)
    詳細/アクション
    First Name (名)
    Ian
    Last Name (姓)
    Lin
    Alias (別名) ILIN
    Email (メール)
    (あなたのメールアドレスのまま)
    Username (ユーザ名)
    (既存のユーザ名のまま)
    Nickname (ニックネーム)
    ILIN
    Title (役職) VP, International Sales (副社長、海外営業)
    Company (会社名) Ursa Major Solar, Inc
    Role (ロール)
    VP, International Sales (副社長、海外営業)
    User License (ユーザライセンス)
    (「Salesforce」のまま)
    Profile (プロファイル)
    (「System Administrator (システム管理者)」のまま)
    Make Setup My Default Landing Page (設定画面をデフォルトページに設定) 選択解除
    Time Zone (タイムゾーン)
    (GMT -07:00) Mountain Standard Time (America/Phoenix) ((GMT -07:00) 山岳部標準時 (アメリカ/フェニックス))
    Locale (ロケール)
    English (United States) (英語 (アメリカ))
  3. [Save & New (保存 & 新規)] をクリックします。
  4. Ian の新しい営業担当のユーザレコードを作成して、次の詳細を設定します。
    Field (項目)
    詳細/アクション
    First Name (名)
    Alek
    Last Name (姓)
    Wozniak
    Alias (別名)
    AWozniak
    Email (メール)
    (あなたのメールアドレスを入力)
    Username (ユーザ名)
    (一意のユーザ名をメール形式で入力)
    Nickname (ニックネーム)
    AWozniak
    Title (役職) International Sales Reps (海外営業担当)
    Company (会社名) Ursa Major Solar, Inc
    Role (ロール)
    International Sales Reps (海外営業担当)
    User License (ユーザライセンス)
    Salesforce
    Profile (プロファイル)
    Custom: Sales Profile (カスタム: セールスプロファイル)
    Time Zone (タイムゾーン) (GMT -07:00) Mountain Standard Time (America/Phoenix) ((GMT -07:00) 山岳部標準時 (アメリカ/フェニックス))
    Local (地域) (「English (United States) (英語 (アメリカ))」のまま)
    Language (言語) (「English (英語)」のまま)
    Generate new password and notify user immediately (パスワードをリセットしてユーザに通知する)
    オフ
  5. [Save (保存)] をクリックします。

新しい通貨の設定

Ursa Major の新しいソーラーパネルは海外と米国の両方で販売されるため、商品に複数の通貨を割り当てる必要があります。そのためには、事前にマルチ通貨機能を有効にしなければなりません。

  1. [Setup (設定)] のホームから、[Quick Find (クイック検索)] に「Company」(組織) と入力し、[Company Information (組織情報)] を選択します。
  2. [Organizational Detail (組織の詳細)] で、[Edit (編集)] をクリックします。
  3. [Currency Settings (通貨設定)] で、[Activate Multiple Currencies (マルチ通貨の有効化)] を選択します。
  4. 組織情報の編集時に、[Organization Name (組織名)] を [Ursa Major Solar, Inc]、[Default Time Zone (タイムゾーンのデフォルト値)] を [Mountain Standard Time (America/Phoenix) (山岳部標準時 (アメリカ/フェニックス))] に変更します。
  5. [Save (保存)] をクリックします。[Currency Setup (通貨の設定)] ボタンが表示されます(ページの更新を必要とする場合があります)。

マルチ通貨を作成する機能を有効にしたら、必要な新しい通貨を設定します。

  1. [Organizational Detail (組織の詳細)] で、[Currency Setup (通貨の設定)] をクリックします。
  2. [Active Currencies (有効な通貨)] で、[New (新規)] をクリックします。
  3. [Currency Type (通貨種別)] で、[GBP - British Pound (GBP - イギリスポンド)] を選択します。
  4. [Conversion Rate (換算レート)] に 「.78」と入力します。
  5. [Save & New (保存 & 新規)] をクリックします。
  6. 残りの通貨を入力します(最後の通貨を設定した後は、[Save & New (保存 & 新規)] ではなく、[Save (保存)] をクリックします)。
    Currency (通貨)
    Conversion Rate (換算レート)
    EUR - Euro (EUR - ユーロ)
    .88
    JPY - Japanese Yen (JPY - 日本円)
    113
    SGD - Singapore Dollar (SGD - シンガポールドル)
    1.4

すべての有効な通貨とマスタ通貨を表示できるようになりました。

商品ファミリの新規作成

次は、商品ファミリを作成して Ursa Major のサービスや商品を分類し、整理しやすくします。 

サービスパッケージとパネルの商品ファミリを作成しますが、このときに複数の通貨の標準価格を割り当てる必要があります。

  1. [Setup (設定)] から [Object Manager (オブジェクトマネージャ)] をクリックします。
  2. [Product (商品)] を選択して、[Fields & Relationships (項目とリレーション)] をクリックします。
  3. [Product Families (商品ファミリ)] を選択します。
  4. [Product Family Picklist Values (商品ファミリ選択リスト値)] で、[New (新規)] をクリックします。
  5. [Product Family (商品ファミリ)] 項目に、「Service Packages」(サービスパッケージ) と入力し、次の行に「Panels」(パネル) と入力します。
  6. [Save (保存)] をクリックします。

新規商品の追加

マルチ通貨を設定して、商品ファミリを作成しました。これで商品を追加する準備ができました。

まず、住宅用ソーラーパネルのクリーニングサービスというサービス商品を追加します。

  1. アプリケーションランチャーアイコン をクリックして、アプリケーションランチャーを開き、[Products (商品)] を選択します。
  2. [New (新規)] をクリックして、次の詳細を入力します。
    Field (項目)
    詳細/アクション
    Product Name (商品名)
    UMS Solar Panel Cleaning Residential (UMS 住宅用ソーラーパネルのクリーニング)
    Active (有効) オン
    Product Code (商品コード)
    SPC-R01
    Product Family (商品ファミリ) [Service Packages (サービスパッケージ)] を選択します。
    Product Currency (商品 通貨)
    USD - U.S. Dollar (USD - 米ドル)
    Product Description (商品説明)
    Residential solar panel cleaning service package (住宅用ソーラーパネルのクリーニングサービスパッケージ)
  3. [Save & New (保存 & 新規)] をクリックします。
  4. 別の新商品を作成して、次の詳細を入力します。
    Field (項目)
    詳細/アクション
    Product Name (商品名)
    SunPower Ground (地上型 SunPower)
    Active (有効) オン
    Product Code (商品コード)
    SPG-01
    Product Family (商品ファミリ) [Panels (パネル)] を選択します。
    Product Currency (商品 通貨)
    USD - U.S. Dollar (USD - 米ドル)
    Product Description (商品説明)
    80-cell ground-mounted solar panel (80 セル地上設置型ソーラーパネル)
  5. [Save & New (保存 & 新規)] をクリックします。
  6. 新商品をもう 1 つ作成して、次の詳細を入力します。
    Field (項目)
    詳細/アクション
    Product Name (商品名)
    GreenSun Ground (地上型 GreenSun)
    Active (有効) オン
    Product Code (商品コード)
    SPG-02
    Product Family (商品ファミリ) [Panels (パネル)] を選択します。
    Product Currency (商品 通貨)
    USD - U.S. Dollar (USD - 米ドル)
    Product Description (商品説明)
    60-cell ground-mounted solar panel (60 セル地上設置型ソーラーパネル)
  7. [Save (保存)] をクリックします。

標準価格表の作成

Salesforce で商品を作成するときは、価格表を使用して標準販売価格を追加します。価格表は、会社の商品とその価格を記録しておくものです。標準価格表に商品と価格を追加できますが、カスタム価格表を作成することも可能です。

Ian のチームが扱う商品は海外にも販売されるため、管理する通貨が複数あります。そのため Ian は、1 つの標準価格表ではなく、各通貨に 1 つずつ、計 5 つの価格表が必要です。 

作成した 3 つの商品の標準価格表を設定します。まずは、UMS Solar Panel Cleaning Residential (UMS 住宅用ソーラーパネルのクリーニング) 商品に 5 種類の通貨の標準価格を設定します。

  1. [Product (商品)] タブをクリックします。
  2. [Product Name (商品名)] で、[UMS Solar Panel Cleaning Residential (UMS 住宅用ソーラーパネルのクリーニング)] をクリックします。
  3. [Related (関連)] タブをクリックします。
  4. [Price Books (価格表)] セクションで、[Add Standard Price (標準価格を追加)] をクリックします。
  5. [List Price (リスト価格)] 項目に「450」と入力します。
  6. [Currency (通貨)] 選択リストで、[USD - U.S. Dollar (USD - アメリカドル)] が選択されていない場合は選択します。
  7. [Save & New (保存 & 新規)] をクリックします。
  8. 上記の手順を繰り返し、残りの 4 種類の通貨にも標準価格を追加します(最後の通貨を設定した後は、[Save & New (保存 & 新規)] ではなく、[Save (保存)] をクリックします)。
    List Price (リスト価格)
    Currency (通貨)
    397
    EUR - Euro (EUR - ユーロ)
    355
    GBP - British Pound (GBP - イギリスポンド)
    52744
    JPY - Japanese Yen (JPY - 日本円)
    637
    SGD - Singapore Dollar (SGD - シンガポールドル)
  9. [Product (商品)] タブをクリックします。
  10. [Product Name (商品名)] で、[GreenSun Ground (地上型 GreenSun)] をクリックします。
  11. [Related (関連)] タブをクリックします。
  12. GreenSun Ground (地上型 GreenSun) 商品に 5 種類の通貨の標準価格を設定します。
    List Price (リスト価格)
    Currency (通貨)
    900
    USD - U.S. Dollar (USD - 米ドル)
    1900 EUR - Euro (EUR - ユーロ)
    1450
    GBP - British Pound (GBP - イギリスポンド)
    250000
    JPY - Japanese Yen (JPY - 日本円)
    3200
    SGD - Singapore Dollar (SGD - シンガポールドル)
  13. [Product (商品)] タブをクリックします。
  14. [Product Name (商品名)] で、[SunPower Ground (地上型 SunPower)] をクリックします。
  15. [Related (関連)] タブをクリックします。
  16. 最後に、SunPower Ground (地上型 SunPower) 商品に 5 種類の通貨の標準価格を設定します。
    List Price (リスト価格)
    Currency (通貨)
    1200
    USD - U.S. Dollar (USD - 米ドル)
    1100 EUR - Euro (EUR - ユーロ)
    1000
    GBP - British Pound (GBP - イギリスポンド)
    140000
    JPY - Japanese Yen (JPY - 日本円)
    1800
    SGD - Singapore Dollar (SGD - シンガポールドル)

カスタムチェックボックスの作成

Ian には、地上設置型パネルと屋根設置型パネルを区別する手段が必要です。このために、商品の詳細と新しい商品作成ウィンドウに表示されるカスタムチェックボックスを作成します。 

  1. [Setup (設定)] から [Object Manager (オブジェクトマネージャ)] をクリックします。
  2. [Product (商品)] を選択して、[Fields & Relationships (項目とリレーション)] をクリックします。
  3. [New (新規)] をクリックします。
  4. [Data Type (データ型)] で、[Checkbox (チェックボックス)] を選択します。
  5. [Next (次へ)] をクリックして、次の詳細を入力します。
    Field (項目)
    詳細
    Field Label (項目の表示ラベル)
    Ground-mount (地上設置型)
    Default Value (デフォルト値)
    オフ
    Description (説明)
    屋根設置型以外のパネルを表します。
  6. [Next (次へ)] をクリックします。
  7. 項目レベルセキュリティはデフォルトのままにして、[Next (次へ)] をクリックします。
  8. この項目が [Product Layout (商品レイアウト)] ウィンドウに追加されるように、[Add Field (項目の追加)] チェックボックスと [Product Layout (商品レイアウト)] チェックボックスがオンになっていることを確認します。
  9. [Save (保存)] をクリックします。[Field Name (項目名)] 列に追加された拡張子が「_ _c」であることから、カスタム項目を作成したことがわかります。
    カスタム項目の拡張子が表示されている地上設置型項目

チェックボックスを作成したところで、商品リストビューを設定して、どの商品が地上設置型かを一目で確認できるようにします。 

  1. アプリケーションランチャーアイコン をクリックして、アプリケーションランチャーを開き、[Products (商品)] を選択します。
  2. [List View (リストビュー)] 選択リストから、[All Products (すべての商品)] を選択します。
  3. リストビューコントロールのギアアイコン をクリックして [List View Controls (リストビューコントロール)] にアクセスし、[Select Fields to Display (表示する項目を選択)] を選択します。
  4. [Available Fields (選択可能な項目)] リストで、[Ground-mount (地上設置型)] を選択し、右向き矢印 をクリックして [Visible Fields (参照可能項目)] リストに移動します。
  5. [Save (保存)] をクリックします。[All Products (すべての商品)] ビューに、[Ground-mount (地上設置型)] チェックボックスのある列が表示されます。

次に、どの商品が地上設置型かを選択します。1 つずつ選択することもできますが、複数の商品を同時に選択すると時間を節約できます。

  1. 2 つの地上設置型商品のチェックボックスをオンにします。
    チェックボックスが強調表示されている 2 つの地上設置型商品
  2. いずれかの商品 (どちらでも構いません) の地上設置型チェックボックスをダブルクリックします。
  3. ポップアップボックスで、上のチェックボックスと下のチェックボックス ([Update 2 selected items (2 個の選択済み項目を更新)]) をオンにして、[Apply (適用)] をクリックします。この操作により、選択した 2 つの項目が一度に更新されます。
    選択項目の更新
  4. ウィンドウの下部にある [Save (保存)] をクリックします。

商品を整理するための商品ファミリの作成、複数の通貨の標準価格を設定した商品の追加、地上設置型ソーラーパネルを簡単に区別できるユーザ機能の設定といった調整をあらかじめ行ったことから、海外営業チームが販売で成功するために必要な合理的かつ効率的なツールの準備が整いつつあります。けれども、チームのためにすべきことはまだあります。続いて、チームが商品を地域ごとに異なる価格で販売できるようにする価格表を作成します。

リソース