進行状況の追跡を始めよう
Trailhead のホーム
Trailhead のホーム

Heroku Connect の設定

DreamHouse アプリケーションに一意の識別子を設定する

この時点で、DreamHouse アプリケーションに物件リストがあります。けれども、前のステップでプロビジョニングした Postgres アドオンからの情報しか表示されていません。Trailhead Playground にインポートされた物件を表示するには、Trailhead Playground と Heroku Postgres データベース間の対応付けを作成して、両者の接続を確立する必要があります。

Heroku Connect アイコン。左右に双方向の矢印が示されています。Heroku アイコンが、左側にある iOS と Mac の上の Heroku Connect アイコンとつながっています。右側にある組織の Dreamhouse データを表示するモニタの上の Salesforce アイコンともつながっています。

  1. Trailhead Playground で、[Setup (設定)] に移動し、[Object Manager (オブジェクトマネージャ)] を選択します。
  2. [Broker (仲介担当者)] をクリックして、[Field & Relationships (項目とリレーション)] を選択します。
  3. [Email (メール)] をクリックして [Edit (編集)] をクリックします。
  4. [Unique (一意)][External ID (外部 ID)] の順に選択します。
  5. [Save (保存)] をクリックします。
  6. [Object Manager (オブジェクトマネージャ)] タブをクリックします。スクロールダウンして、[Property (物件)] をクリックします。
  7. [Fields & Relationships (項目とリレーション)] を選択します。
  8. [Address (住所)] をクリックして [Edit (編集)] をクリックします。
  9. [Unique (一意)][External ID (外部 ID)] の順に選択します。
  10. [Save (保存)] をクリックします。
  11. このタブは開いたままにします。

Heroku Connect を追加する

  1. Heroku ダッシュボード (https://dashboard.heroku.com) に移動します。
  2. 新しい DreamHouse 開発アプリケーションである [dhdev-UNIQUE_ID] をクリックします。
  3. Heroku ダッシュボードの [Resources (リソース)] をクリックします。
  4. [Add-ons (アドオン)] 項目に、「connect」(接続) と入力します。[Heroku Connect] を選択して、[Provision (プロビジョニング)] をクリックします。
  5. Heroku Connect を追加した後、[Heroku Connect] をクリックすると、新しいタブが開きます。
  6. [Setup Connection (接続の設定)] をクリックします。
  7. スキーマ名入力ボックスをクリックし、テキストが「salesforce」であることを確認して、[Next (次へ)] をクリックします。
  8. [Authorize (承認)] をクリックします。
  9. ステップ 1 でリセットした Trailhead の認証情報を使用して、アカウントを承認します。
  10. [Allow (許可)] をクリックします。

Heroku による Trailhead Playground へのアクセスを承認したら、Heroku Connect ダッシュボードにリダイレクトされます。

Heroku の対応付けを作成する

  1. [Mappings (対応付け)] タブをクリックして、[Create Mapping (対応付けの作成)] を選択します。
  2. 検索バーに「prop」と入力して、[Property__c] を選択します。
  3. [Accelerate Polling (ポーリングを加速)] を選択します。
  4. [Write data updates to Salesforce… (Salesforce のデータの更新…)] を選択します。ドロップダウンで、Trailhead Playground で設定した一意の識別子 [Address__c] を選択します。
  5. Address__c、Baths__c、Beds__c、Broker__c、City__c、CreatedDate、Description__c、Location_Latitiude__s、Location_Longitude__s、Name、Picture__c、Price__c、State__c、Status__c、Thumbnail__c、Title__c、Zip__c のチェックボックスをオンにします。
  6. [Save (保存)] をクリックします。
  7. [Create Mapping (対応付けの作成)] をクリックします。
  8. brok」と入力して、[Broker__c] を選択します。
  9. [Accelerate Polling (ポーリングを加速)] を選択します。
  10. [Write data updates to Salesforce… (Salesforce のデータの更新…)] を選択します。ドロップダウンで、Trailhead Playground で設定した一意の識別子 [Email__c] を選択します。
  11. [Mapped Fields (対応付けられる項目)] セクションで、Created Date、Email__c、Mobile_Phone__c、Name、Phone__c、Picture__c、Title__c のチェックボックスをオンにします。
  12. [Save (保存)] を選択します。
  13. [Create Mapping (対応付けの作成)] をクリックします。
  14. fav」と入力して、[Favorite__c] を選択します。
  15. [Accelerate Polling (ポーリングを加速)] を選択します。
  16. [Mapped Fields (対応付けられる項目)] セクションで、CreatedDate、Name、Property__c、User__c のチェックボックスをオンにします。
  17. [Save (保存)] を選択します。
  18. [Save (保存)] をクリックすると、[Mappings (対応付け)] タブにリダイレクトされます。

Heroku Connect ダッシュボードに Broker (仲介担当者)、Favorite (お気に入り)、Property (物件) の対応付けが表示されています。

アプリケーションを再起動して、Heroku Connect に新しいデータをポーリングする

  1. DreamHouse ダッシュボード (http://dashboard.heroku.com) に戻ります。
  2. dhdev-UNIQUE_ID のような DreamHouse アプリケーションをクリックします。
  3. [More (その他)] をクリックします。
  4. すべての dyno を再起動します

アプリケーションが起動して実行されていることを確認する

  1. [More (その他)] をクリックします。
  2. [View Logs (ログを表示)] をクリックします。再起動が完了した時点で、「State changed from starting to up (状態が起動から実行に変更されました)」という 2 行が表示されます。
  3. [Open App (アプリケーションを開く)] をクリックして、実行中のアプリケーションを再読み込みします。ブラウザの DreamHouse URL (例: https://dhdev-UNIQUE_ID.herokuapp.com/) をメモします。
  4. メニューアイコン Dreamhouse メニューアイコン を選択して、[Properties (物件)] をクリックします。

  5. メモ

    メモ

    以前と同様、売り出し中の物件リストが表示されます。PostgreSQL に保存されている 12 の物件のほか、Trailhead Playground に保存されている他の物件も複製され、DreamHouse Web アプリケーションに表示されています。

  6. [Waterfront in the City (市街のウォーターフロント)] というタイトルの物件を開きます。
  7. スクロールダウンして、Asking Price (売却希望価格) をメモします。

Waterfront in the City (市街のウォーターフロント) のスクリーンショット。[Asking Price (売却希望価格)] ($850,000) が強調表示されています。

Trailhead Playground の値を変更して、Heroku Connect をテストする

  1. Trailhead Playground に戻ります。アプリケーションランチャーをクリックして、[DreamHouse] を選択します。
  2. [Properties (物件)] タブに移動して、[211 Charles Street] という物件名を選択します。
  3. [Price (価格)] の横にある鉛筆アイコンをクリックして、編集します。価格を「$800,000」に変更します。

    Waterfront in the City (市街のウォーターフロント) の Property (物件) レコードのスクリーンショット。物件の [Title (タイトル)] と [Property Name (物件名)] (211 Charles Street) が強調表示されています。
    編集オプションのスクリーンショット。[Price (価格)] が選択され、価格のテキストボックスに「800,000」と入力されています。

  4. [Save (保存)] をクリックします。
  5. DreamHouse アプリケーション (https://dhdev-UNIQUE_ID.herokuapp.com/) に戻ります。
  6. メニューアイコンを選択します。
  7. [Properties (物件)] をクリックします。
  8. [Waterfront in the City (市街のウォーターフロント)] というタイトルの物件を開きます。
  9. スクロールダウンして、価格が [$800,000] に変更されていることを確認します。