進行状況の追跡を始めよう
Trailhead のホーム
Trailhead のホーム

レポートフォルダとダッシュボードフォルダの作成

はじめに

今年成立した商談の割合を計算するために、Salesforce データを隅々まで調べることを想像してみてください。数百回クリックした後に、かなりイライラしてくることでしょう。幸い、この作業を容易にできる Salesforce レポートとダッシュボードがあります。あなたとチームが正しいビジネス判断を行うために役立つデータを比較、評価、分析、分類します。これらをすべて Salesforce レポートとダッシュボードを使用して行います。

レポートとダッシュボードの利点

あなた、営業マネージャ、マーケティングマネージャにとって、レポートとダッシュボードには次のような利点があります。

  • データの可視化 — マネージャがより適切な判断を下すために役立つ重要なデータインサイトを、レポートとダッシュボードから簡単に得ることができます。
  • 時間の節約 — マネージャの質問への回答をまとめるためにすべてのオブジェクト、レコード、項目を手動で調べる時間がありません。レポートを使用すれば、簡単な質問と複雑な質問の両方にすばやく回答できます。
  • 柔軟性 — レポートとダッシュボードを使用して、すべての標準およびカスタムオブジェクトと項目からデータを抽出できます。レポートとダッシュボードをエンドユーザの特定のニーズに合わせて調整する強力なオプションが多数用意されています。

関係者のレポートのニーズ

このプロジェクトでは、Salesforce Platform でレポートとダッシュボードを作成する手順を、最初から最後までハンズオン練習で行います。重要なビジネス情報を追跡するために各関係者用に作成するレポートとダッシュボードを見てみましょう。

関係者
レポート要件
営業担当副社長

  • 営業チームの今年成立した商談すべてを営業担当別に表示する簡単なレポート。
  • 営業担当別の商談を完了予定日でグループ化し、テーブルに表示するレポート。
  • 当会計四半期のパイプラインにある商談を所有者、フェーズ、規模別に表示するマトリックスレポート。
  • 完了した商談のうち商談成立の割合を表示するレポート。
  • 営業担当の成立率の視覚的な比較。
  • 売上レポートの重要な情報を表示する、チームもアクセス可能なダッシュボード。
マーケティング担当副社長

  • ニューヨーク州、マサチューセッツ州、ペンシルバニア州、またはニュージャージー州に拠点を置き、評価が Hot (見込み有り)、または年間売上が 200 万ドルを超える全取引先のリスト。
CEO
  • エクスポートし、スプレッドシートソフトウェアでレポートを操作できる。

数回クリックするだけで、経営陣が Salesforce 内でデータを分析できるようになります。

レポートフォルダとダッシュボードフォルダの作成

さまざまな関係者から Salesforce のデータ分析の依頼を多数受けたとします。これらすべてを整理するにはどうしたらよいでしょうか? まず、さまざまなチームメンバーと共有するために必要なフォルダを作成します。

「Global Sales Reports」(グローバル売上レポート) という新しいレポートフォルダを作成します。

  1. 現在セールスアプリケーションが表示されていない場合は、アプリケーションランチャー アプリケーションランチャーアイコン をクリックし、[Sales (セールス)] を選択します。
  2. [Reports (レポート)] タブをクリックします。
  3. [New Folder (新規フォルダ)] をクリックして、詳細を入力します。
    注意: [New Folder (新規フォルダ)] ボタンが存在しない場合は、新しい Trailhead Playground を作成することをお勧めします。
  4. [Folder Label (フォルダの表示ラベル)] に Global Sales Reports と入力します。
  5. [Folder Unique Name (フォルダの一意の名前)] テキストボックスの中をクリックして、一意な名前を自動入力します。このフォルダの一意な名前はチェックされないので心配は要りません。
  6. [Save (保存)] をクリックします。
  7. ステップ 3 ~ 6 を繰り返し、[Global Sales Report (グローバル売上レポート)] フォルダのサブフォルダとして、次のフォルダを作成します。
    • Admin Lightning Experience Reports
    • Marketing Reports
    • Adoption Reports

「Global Sales Dashboards」という新しいダッシュボードフォルダを作成します。

  1. [Dashboards (ダッシュボード)] タブをクリックします。
  2. [New Folder (新規フォルダ)] をクリックして、詳細を入力します。
  3. [Folder Label (フォルダの表示ラベル)] に Global Sales Dashboards と入力します。
  4. [Folder Unique Name (フォルダの一意の名前)] テキストボックスの中をクリックして、一意な名前を自動入力します。このフォルダの一意な名前はチェックされないので心配は要りません。
  5. [Save (保存)] をクリックします。

すべての新しいフォルダを営業チームと共有します。

  1. [Folder (フォルダ)] の下にある [Created by Me (自分が作成)] をクリックします。
  2. [Global Sales Dashboards (グローバル売上ダッシュボード)] フォルダの右にある矢印 下矢印アイコン をクリックし、メニューから [Share (共有)] を選択します。
  3. [Share With (共有先)] ドロップダウンから [Role and Subordinates (ロール & 下位ロール)] を選択します。
  4. [Search Roles... (ロールを検索...)] ボックスに Channel Sales TeamEastern Sales TeamWestern Sales Team と入力して選択します。
  5. [Access (アクセス)] は [View (表示)] のままにして [Share (共有)] をクリックします。
    [Share folder (フォルダの共有)] オプション
  6. [Done (完了)] をクリックし、[Share Folder (フォルダの共有)] ポップアップを閉じます。
  7. [Reports (レポート)] タブをクリックし、[Folder (フォルダ)] の下にある [Created by Me (自分が作成)] をクリックします。
  8. ステップ 2 ~ 6 を繰り返し、[Global Sales Reports (グローバル売上レポート)] フォルダを共有します。Admin Lightning Experience Reports (システム管理者 Lightning Experience レポート)、Marketing Reports (マーケティングレポート)、Adoption Reports (採用レポート) の各サブフォルダは、親フォルダと同じチームと自動的に共有されます。

この手順を完了するのにヘルプが必要な場合は、このバッジに関する Trailhead Together 動画 で、1:30 から始まるインストラクターによる手順の説明をご覧ください。