レビュー用のカスタムオブジェクトの作成

学習の目的

このプロジェクトでは、次のことを行います。

  • カスタムオブジェクト、サイトオブジェクト、連結オブジェクトを作成して、既存のアプリケーションの効率を高める。
  • ページレイアウトをカスタマイズし、リレーションを作成し、検索条件を追加して、アプリケーションユーザが必要な情報に簡単にアクセスできるようにする。
  • 採用プロセスに不可欠な情報を取得するためのカスタム項目をアプリケーションに追加する。

はじめに

Salesforce を 6 か月前に実装して以来、AW Computing の売上と収益は増加しています。それに伴い、いくつかの部門で人員を増やす必要が出てきました。あなたは、人事担当副社長の Ling Wu から、採用チームが採用プロセスをより効率的に処理できるよう支援してほしいと依頼されました。

このプロジェクトでは、持ち前の素晴らしいシステム管理者スキルを活用して、カスタムオブジェクト、リレーション、ページレイアウトなどを作成し、既存の社員募集アプリケーションで人事チームが必要なデータに簡単にアクセスできるようにします。ハンズオン課題に取り組む前に、Trailhead Playground に未管理パッケージをインストールしましょう。それによって、ハンズオン課題をより現実的で有意義なものにするメタデータとカスタマイズが追加されます。

未管理パッケージのインストール

まず、このページの一番下までスクロールし、[Launch (起動)] をクリックして Trailhead Playground を起動します。組織に [Install a Package (パッケージのインストール)] というタブが表示されている場合は、以下の手順に従います。 

表示されていない場合は、アプリケーションランチャー をクリックしてアプリケーションランチャーを起動してから、[Playground Starter] をクリックしてその手順に従います。Playground Starter が表示されない場合は、こちらのパッケージのインストールリンクをクリックして、Trailhead ヘルプの「Trailhead の Challenge を完了するためのパッケージやアプリケーションのインストール」を参照してください。

  1. [Install a Package (パッケージのインストール)] タブをクリックします。
  2. 項目に 04t0P000000N9rs を貼り付けます。
  3. [Install (インストール)] をクリックします。
  4. [Install for Admins Only (管理者のみのインストール)] を選択し、[Install (インストール)] をクリックします。

パッケージのインストールが終了すると、確認ページが表示され、Playground に関連付けられているアドレスにメールが届きます。

Review (レビュー) カスタムオブジェクトの作成

パッケージがインストールされ、社員募集アプリケーションを開いたら、作業を開始できます。最初に行うのは、レビュー用のカスタムオブジェクトを作成することです。

  1. [Setup (設定)] から [Object Manager (オブジェクトマネージャ)] をクリックします。
  2. [Create (作成)] をクリックし、[Custom Object (カスタムオブジェクト)] を選択して、詳細を入力します。
    Field (項目)
    Value (値)
    Label (表示ラベル)
    Review (レビュー)
    Plural Label (表示ラベル (複数形))
    Reviews (審査)
    Record Name (レコード名)
    Review Number (レビュー番号)
    Data Type (データ型)
    Auto-Number (自動採番)
    Display Format (表示形式)
    REV-{0000}
    Starting Number (開始番号)
    1
  3. [Optional Features (追加の機能)] セクションで、[Allow Reports (レポートを許可)][Track Field History (項目履歴管理)] を選択します。
  4. [Deployment Status (リリース状況)] セクションで、[Deployed (リリース済み)] が選択されていることを確認します。
  5. [Search Status (検索状況)] セクションで、[Allow Search (検索を許可)] を選択します。
  6. [Object Creation Options (オブジェクト作成オプション)] セクションで、[Add Notes and Attachments related list to default page layout (デフォルトのページレイアウトに、メモと添付ファイルを追加する)] を選択します。
  7. 他の設定はそのままにして [Save (保存)] をクリックします。

最初のカスタムオブジェクトを作成できました。次のステップに進んで、求人サイト用のオブジェクトを作成しましょう。

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる