進行状況の追跡を始めよう
Trailhead のホーム
Trailhead のホーム

コミュニティへのブランドとコンポーネントの追加

Category 1 Biking コミュニティが出来あがりつつあります。このステップでは、カスタムブランド設定を追加し、コンポーネントを更新して、コミュニティに最後の仕上げをします。まず、ブランド設定をコミュニティに追加し、ナビゲーションメニューを更新します。

見出しの更新

  1. コミュニティセレクタ をクリックして [Builder (ビルダー)] を選択します。
  2. [Headline (見出し)] コンポーネントをクリックします。
    [Headline (見出し)] コンポーネント
  3. 見出しを次のように更新します。
    • Title (タイトル): Category 1 Biking
    • Banner Text (バナーテキスト): Welcome to the community!
  4. [X] をクリックして、[Headline (見出し)] エディタを閉じます。

テーマの更新

  1. [Theme (テーマ)] アイコンを選択します。
    テーマアイコン
  2. [Colors (色)] をクリックしてメニューを展開します。
  3. 必要に応じて色を調整します。
  4. [Colors (色)] の横にある左向き矢印をクリックして、メニューを折りたたみます。
  5. [Images (画像)] をクリックしてメニューを展開します。
  6. [Header Image (ヘッダー画像)] で画像をアップロードアイコンをクリックします。
  7. [Upload Image (画像をアップロード)] をクリックして、先にダウンロードしたフォルダから header.jpg を選択します。
  8. [X] をクリックし、テーマエディタを閉じます。

ナビゲーションメニューの更新

  1. 画面上部の灰色のバーをクリックすると、[Navigation Menu (ナビゲーションメニュー)] コンポーネントが表示されます。
    [Navigation Menu (ナビゲーションメニュー)] コンポーネント
  2. 右側のメニューの [Edit Navigation Menu (ナビゲーションメニューを編集)] をクリックします。
  3. [+ Add Menu (+ メニュー項目を追加)] をクリックします。
  4. 次の詳細を入力します。
    • [Name (名前)] を「Cases」(ケース) に更新します。
    • Type (種別): Salesforce Object (Salesforce オブジェクト)
    • Object Type (オブジェクト種別): Case (ケース)
    • Default List View (デフォルトのリストビュー): My Open Cases (私のオープンケース)
  5. [Save Menu (メニューを保存)] をクリックします。
  6. [X] をクリックして、[Navigation Menu (ナビゲーションメニュー)] を閉じます。

チャット Snap-in と記事コンポーネントの追加

  1. [Components (コンポーネント)] アイコンを選択します。
    [Components (コンポーネント)] を選択します
  2. コンポーネント検索バーに「Embedded Service Chat (組み込みサービスチャット) 」と入力します。
  3. [Embedded Service Chat (組み込みサービスチャット)] を選択し、[Ask a Question (質問する)] コンポーネントの右側のサイドバーにドラッグします。
  4. [Can’t Access Resources (リソースにアクセスできません)] ポップアップウィンドウが表示されます。[Content Security Policy (コンテンツセキュリティポリシー)] は後で調整します。[OK] をクリックします。
  5. [X] をクリックして、[Embedded Service Chat (組み込みサービスチャット)] ダイアログボックスを閉じます。
  6. コンポーネントアイコンをクリックして、もう一度メニューを開きます。
  7. コンポーネント検索バーに「Trending Articles by Topic (トピック別トレンド記事)」と入力します。
  8. [Trending Articles by Topic (トピック別トレンド記事)] を選択し、[Embedded Service Chat (組み込みサービスチャット)] コンポーネントの下のサイドバーにドラッグします。
    [Trending Articles by Topic (トピック別トレンド記事)] の配置
  9. [X] をクリックして、[Trending Articles by Topic (トピック別トレンド記事)] エディタを閉じます。

コンテンツセキュリティポリシーの調整

コンテンツセキュリティポリシー (CSP) は、ページに読み込み可能なコンテンツのソースを管理するための Web ルールを定義する Web 標準です。CSP ルールはすべてページレベルで機能し、すべてのコンポーネントとライブラリに適用されます。このコミュニティで Chat Agent の実行が許可されるように CSP を調整します。

  1. [Settings(設定)] アイコン 選択された設定アイコン を選択します。
  2. [Security (セキュリティ)] を選択します。
  3. [Script Security Level (スクリプトセキュリティレベル)] ドロップダウンをクリックし、[Allow Inline Scripts and Script Access to Whitelisted Third-party Hosts (インラインスクリプトと、ホワイトリストに登録されたサードパーティホストへのスクリプトアクセスを許可しますか?)] を選択します。
  4. [Allow (許可)] をクリックします。
  5. [Can’t Access Resources (リソースにアクセスできません)] ポップアップウィンドウが再び表示されます。リストされた URL の https から .com までをコピーします。この URL を [Trusted Sites for Scripts (スクリプト用の信頼済みサイト)] に追加します。[Can't Access Resources (リソースにアクセスできません)] ウィンドウ
  6. URL をコピーした後に [OK] をクリックします。
  7. [+Add Trusted Site (信頼済みサイトを追加)] をクリックします。
  8. [URL] テキストボックスにコピーした URL を貼り付けます。
  9. [Name (名前)] テキストボックスに「Chat」(チャット) と入力します。
  10. [Active (有効) ] がオンになっていることを確認します。
  11. [Add Site (サイトを追加)] をクリックします。
  12. [X] をクリックして、[Settings (設定)] ウィンドウを閉じます。

コミュニティの公開

  1. [Publish (公開)] をクリックします。
  2. [Publish Your Community (コミュニティを公開します)] 確認画面で [Publish (公開)][Got It (了解)] の順にクリックします。

コミュニティが公開されると、確認メールで通知されます。メールのリンクをクリックしてコミュニティが稼働していることを確認します。