Skip to main content
究極のラーニングイベント、TrailblazerDX が 2024 年 3 月 6 日~ 7 日にサンフランシスコで再び開催されます。コード T24DEYE424 を使用して今すぐ申し込むと 35% の割引になります。

Update the Lightning Page and Test the Project

メモ

メモ

日本語で受講されている方へ
このバッジの Trailhead ハンズオン Challenge は英語以外の言語には対応していません。Trailhead Playground の [言語] を [English]、[地域] を [アメリカ合衆国] に切り替えてください。こちらの指示に従ってください。

もう少しで完成です

ここまでで、オーディオファイルをアップロードし、パッケージをインストールし、カスタムメタデータレコードを作成しました。最後のステップでは、アップロードしたオーディオファイルがコンポーネントによって再生されるように商談ページを更新します。

商談の作成

サンプル商談を作成します。 

  1. アプリケーションランチャー () で、[Sales (セールス)] を見つけて選択します。
  2. [Opportunity (商談)] をクリックします。
  3. [New (新規)] をクリックします。
  4. 商談を次のとおり作成します。
    • Opportunity Name (商談名): Winning Deal (成立した商談)
    • Stage (フェーズ): Prospecting (プロスペクティング)
    • Close Date (完了予定日): 将来の日付を選択
  5. [Save (保存)] をクリックします。

商談ページの更新

次に、Trailshred Audio Player カスタムコンポーネントを使用するようにページを更新します。

  1. サンプル商談レコードから、設定 をクリックして [Edit Page (編集ページ)] を選択します。Lightning アプリケーションビルダーが開きます。Lightning アプリケーションビルダーを使用してページを更新します。
  2. [Search Components (コンポーネントを検索)] ボックスにaudio(オーディオ) と入力し、[Trailshred Audio Player] カスタムコンポーネントをキャンバスにドラッグして、ページの一番下にドロップします。このコンポーネントは、ページにある既存のコンポーネント内にドロップしないようにしてください。

キャンバスへの Trailshred Audio Player カスタムコンポーネントの追加。

このコンポーネントには表示されるコンテンツがないので、キャンバス下部の透明なボックスは線で囲まれます。

キャンバスに追加された Trailshred Audio Player カスタムコンポーネント。

商談ページの有効化

変更を保存して、変更されたページを有効化します。

  1. [Save (保存)] をクリックします。
  2. [Activate (有効化)] をクリックします。
  3. [Assign as Org Default (組織のデフォルトとして割り当て)] を選択します。
  4. フォーム要素の選択はそのまま変更せず、[Next (次へ)] をクリックします。
  5. [Save (保存)] をクリックします。
  6. 戻るボタン をクリックして、サンプル商談レコードに戻ります。

プロジェクトのテスト

いよいよテストを行います。サンプル商談に戻っているはずですが、戻っていない場合はアプリケーションランチャー () で [Sales (セールス)] を見つけて選択し、[Opportunities (商談)] をクリックし、[Winning Deal (成立した商談)] 商談を開きます。

コンピューターのスピーカーの音量を上げて準備してください。

  1. [Edit (編集)] をクリックします。
  2. [Stage (フェーズ)] で [Closed Won (商談成立)] を選択します。
  3. [Save (保存)] をクリックします。

オーディオクリップが再生するサウンドを聞いてください。

メモ

オーディオが再生されなかった場合は、次のステップを試してください。

  • 商談レコードページの変更が有効化されていることを確認します。
  • 商談レコードの [Stage (フェーズ)] がすでに [Closed Won (商談成立)] になっていなかったことを確認します。このコンポーネントは、項目値がカスタムメタデータレコードで設定した値に変更された場合にのみオーディオを再生します。
  • 静的リソースとしてアップロードしたファイルが .mp3 または .wav 拡張子のオーディオファイルであることを確認します。
  • [Audio Static Resource Path (オーディオの静的リソースのパス)] が静的リソース名と完全に一致するなど、Trailshred Setting (Trailshred 設定) のカスタムメタデータレコードが正しく設定されていることを確認します。この静的リソース名はコンピューターからアップロードしたファイル名と異なる場合があります。
  • レコードページのタブ付きのセクションにコンポーネントを追加した場合は、レコードを編集する前にそのタブがフォーカスされていることを確認します。コンポーネントがフォーカスされていないタブにある場合、オーディオは再生されません。

これで完了です。

次で構成される楽しいカスタマイズを組織に追加しました。

  • オーディオファイル
  • Lightning Web コンポーネントを含むインストール済みパッケージ
  • カスタムメタデータレコード
  • 更新された商談ページ

これで完了です。さっそく使ってみてください。

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる