myTrailhead でのコンテンツのプレビュー

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • myTrailhead のプレビューモードと本番環境の違いを説明する。
  • ユーザがプレビューモードにアクセスするさまざまな方法を説明する。
  • プレビューモードでできることとできないことを説明する。
  • ユーザがプレビューモードのモジュールまたはトレイルに直接移動できるディープリンクを作成する。

プレビューモードとは?

myTrailhead のプレビューモードでは、現在 myTrailhead でライブのコンテンツのほか、ユーザがプレビューしているリリースで追加または変更した内容をすべて表示できます。プレビューモードでは、今回のリリースの変更内容が、変更のないコンテンツの横でどのように表示されるかを確認できます。 

プレビューモードのときは、ページのバナーにアラートが示されます。そして、リリースの新規コンテンツや更新済みコンテンツに眼のアイコンが表示されます。ユーザがモジュールまたはトレイルタイルの眼のアイコンにカーソルを置くと、このコンテンツが最後に更新された日時が表示されます。 

myTrailhead のプレビューモードのホームページ。アラートバナー、眼のアイコンが付いたモジュール、眼のアイコンのないモジュールが示されています。

ユーザは一度に 1 つのリリースをプレビューモードで表示できます。また、プレビューできるのは未公開リリースのみです。リリースを公開後は、ユーザがコンテンツをプレビューできなくなります。

前の単元で、Pure Aloe の myTrailhead ライターの Cindy とリリースマネージャの Marisol が協力して、新しいモジュールを「Sell Well at Pure Aloe (Pure Aloe で売上を伸ばす)」トレイルに追加しました。元々このトレイルには 2 つのモジュールがありましたが、Cindy が 3 つ目の「Pure Aloe Sales Goals (Pure Aloe の販売目標)」を追加しました。 

Cindy がこの新しいモジュールと修正済みのトレイルをリリースにアップロードしました。本番環境で myTrailhead を見たときは、「Sell Well (売上を伸ばす)」トレイルにモジュールが 2 つしかありませんでした。 

本番環境の「Sell Well at Pure Aloe (Pure Aloe で売上を伸ばす)」トレイル。モジュールが 2 つ示されています。

このリリースのプレビューモードで myTrailhead を見たときは、「Sell Well (売上を伸ばす)」トレイルにモジュールが 3 つありました。元の 2 つのモジュールと新しいモジュールです。

プレビューモードの「Sell Well at Pure Aloe (Pure Aloe で売上を伸ばす)」トレイル。3 つのモジュール、プレビューモードのバナー、眼のアイコンが示されています。

プレビューモードへのアクセス

ユーザはプレビューモードに数通りの方法でアクセスできます。

コンテンツをリリースにアップロードするときにリンクを取得

Cindy が Trailmaker Content からトレイルまたはモジュールをリリースにアップロードすると、アップロードを完了する前に、プレビューモードへのリンクをコピーするためのプロンプトが表示されます。

Trailmaker Content のウィンドウ。コンテンツをリリースにアップロードするときに、プレビューモードへのリンクをコピーするためのプロンプトが示されています。

コンテンツがプレビューモードで表示されるまでに時間のかかることがあるため、Cindy はデスクトップにリンクを貼り付けています。Cindy 自身がこのリンクを使用するほか、専門分野のエキスパートにリンクを送信して、プレビューモードでコンテンツの正確性を確認してもらうこともあります。 

リリースページからプレビューモードにアクセス

Marisol は Trailmaker Release で、未公開リリースのリリースページにある [Preview (プレビュー)] をクリックできます。

Trailmaker Release のリリースページ。[Preview (プレビュー)] ボタンが示されています。

また、名前空間ページでリリースの [Actions (アクション)] 選択リストから [Preview (プレビュー)] を選択することもできます。

Pure Aloe 名前空間ページのリリースの [Actions (アクション)] 選択リスト

メールまたは Chatter 投稿からリンクを取得

Trailmaker アプリケーションへのアクセス権のないユーザも (Cindy の専門分野のエキスパートなど)、プレビューモードにアクセスすることが可能です。Cindy または Marisol がメールや Chatter 投稿にプレビューモードへのリンクを添付することが考えられます。

プレビューモードのコンテンツへのディープリンクの作成

Marisol は Trailmaker Release からプレビューモードへのリンクを簡単に取得して、コンテンツをプレビューする必要のあるユーザと共有することができます。ただし、ユーザがそのリンクを利用して myTrailhead の全般モジュールページに移動すれば、何十種ものモジュールが表示される可能性があります。Marisol は、共有した相手が膨大なモジュールの中から目的のモジュールを探さなくても済むように、プレビューモードの特定のモジュールへのリンクを送りたいと思っています。

どうすればよいでしょうか? ディープリンクを作成すれば解決します。Marisol は、Pure Aloe の学習/イネーブルメント担当者である Romina が、myTrailhead の公開済みモジュールへのディープリンクを作成できることを知っています。そこで Romina に、「プレビューモードのモジュールへのディープリンクを作成する方法を教えてもらえませんか?」と頼みます。

Romina は快諾し、「早速やってみましょう」と言います。

Marisol はプレビューモードで、「Pure Aloe Sales Goals (Pure Aloe の販売目標)」モジュールに移動します。

https://purealoe.my.trailhead.com/content/purealoe/modules/pure-aloe-sales-goals

Romina が URL のうち、プレビューモードへのディープリンクを作成するために極めて重要な部分を指し示します。

  • Pure Aloe の myTrailhead サブドメイン名 (「.com」を含む) — purealoe.my.trailhead.com
  • Pure Aloe の名前空間名 — purealoe
  • コンテンツタイプ — module
  • モジュールの API 参照名 — pure-aloe-sales-goals

「この他に 2 ~ 3 の細かな情報が必要です」と Romina が Marisol に伝えます。「ローカライゼーションの指示が必要ですが、この場合は /en です。」 

Marisol が頷きます。 

Romina が続けて、「それから、プレビューするリリースの API 参照名も必要ですが、わかりますか?」と尋ねます。

Marisol は、Trailmaker Release のリリースページで、URL の末尾にある API 参照名を確認します。july-jellybean です。

2 人はリンクの作成に取りかかります。

1.Romina がまず https:// と入力し、Pure Aloe の myTrailhead サブドメイン名の purealoe.my.trailhead.com を追加します。

https://purealoe.my.trailhead.com

 2./en を追加します。

https://purealoe.my.trailhead.com/en

3.次に /content/ を追加します。

https://purealoe.my.trailhead.com/en/content/

4.Pure Aloe の名前空間名とスラッシュ (purealoe/) を追加します。

https://purealoe.my.trailhead.com/en/content/purealoe/

5.このリンクでプレビューモードに移動するために、enter-preview? を追加します。

https://purealoe.my.trailhead.com/en/content/purealoe/enter-preview?

6.どのリリースをプレビューするかを指定するために、release= と入力し、リリースの API 参照名の july-jellybean を追加します。

https://purealoe.my.trailhead.com/en/content/purealoe/enter-preview?release=july-jellybean

7.リリース名とコンテンツタイプを結び付けるために、Romina がアンパサンド (&) と content_type= を追加します。

https://purealoe.my.trailhead.com/en/content/purealoe/enter-preview?release=july-jellybean&content_type=

8.続いて、コンテンツタイプの module を追加します。

https://purealoe.my.trailhead.com/en/content/purealoe/enter-preview?release=july-jellybean&content_type=module

9.コンテンツタイプを特定のモジュールの API 参照名に結び付けるために、アンパサンド (&) と content_api_name= を追加します。

https://purealoe.my.trailhead.com/en/content/purealoe/enter-preview?release=july-jellybean&content_type=module&content_api_name=

10.最後に、このモジュールの API 参照名である pure-aloe-sales-goals を追加します。

https://purealoe.my.trailhead.com/en/content/purealoe/enter-preview?release=july-jellybean&content_type=module&content_api_name=pure-aloe-sales-goals

「できました!」とRomina が言います。「このリンクを使うと、ユーザがプレビューモードの「Pure Aloe Sales Goals (Pure Aloe の販売目標)」モジュールに直接移動できます。」

Marisol は自分でもプレビューモードのリンクを作ってみたくなります。

プレビューモードでできること

Cindy はコンテンツをプレビューモードで確認できる点がとても気に入っています。公開された時点でどのように表示されるかがわかるためです。プレビューモードでは次のことができます。 

  • コンテンツの書式設定をチェックして、体裁を整える。
  • 画像のサイズを確認して、イラストがきちんと表示されるようにする。
  • コンテンツを校正して、誤字がないようにする。
  • テストを受け、正しい答えが正解と登録されていることを確認する。
  • 専門分野のエキスパートにもう一度コンテンツを読み、正確であることを確認してもらう。

Cindy または専門分野のエキスパートが修正すべき誤りを見つけた場合は、Cindy が Trailmaker Content に戻って訂正します。そして、修正済みコンテンツをリリースにアップロードして、プレビューモードで再度チェックします。

Cindy やその同僚がプレビューモードでできないことが 1 つあります。バッジやポイントを獲得することです。Cindy らは必要に応じて何度でもテストを受け、テストが機能することを確認できます。特に Cindy が校正中にテストに変更を行った場合には、この機能が役立ちます。ユーザがプレビューモードでコンテンツに取り組み、テストを受けてもバッジを獲得できないのはこのためです。 

リソース