進行状況の追跡を始めよう
Trailhead のホーム
Trailhead のホーム

初めてのアンケートの準備

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • アンケートを作成できるかどうかを確認する。
  • アンケートを有効にする。
  • アンケートを作成および送信するためにプロファイルを割り当てる。

アンケートは語る ...心は読めません

Ursa Major Solar は、太陽光発電関連の商品やシステムを提供している企業です。レディメイドソーラーソリューション部門は、同社の最新かつ急成長の部門です。しかし、急速な成長は、カスタマーサポート問題の増加につながります。Ursa Major では、成長に伴い、顧客の声に耳を傾けて顧客のニーズに応えたいと考えています。

そこで Ursa Major は、業績トップの営業担当、Erin Donaghue に顧客満足度調査を実施するように指示しました。Erin はまず、顧客が Ursa Major のソーラーパネルに満足しているかどうかを調べることにしました。

もちろん彼女はテレパシーで顧客の心を読むことはできませんから、直接聞くことにします。しかし、面談式のアンケートは時間がかかる上、常に正確であるとは限りません。ある調査では、対話式の調査よりもオンラインでのアンケートの方が正直な回答が得られることが判明しています。Erin は、例え好ましい答えではないとしても、真実が知りたいと考えています。そのため、オンラインでアンケートを実施することにしました。

Erin は Ursa Major のオフィスで腰掛けながら、コンピュータでアンケートを行います。

Ursa Major では顧客満足度が上がっているのか下がっているのかを知りたいので、1 回のアンケートだけでは不十分です。Erin は常に顧客に問いかけたいと考えています。アンケートを定期的に実施することで、その結果を比較できます。これにより、Ursa Major が顧客のニーズに応えているか、そして今後も応えることができるかを正確に評価できます。

幸いにも Ursa Major では Salesforce を使っていました。Erin は Salesforce アンケートを使うことにしました。見た目も綺麗で回答しやすいアンケートを簡単に作ることのできるツールです。Erin は Salesforce システム管理者である Maria Jimenez に開始を依頼しました。

アンケートの作成および送信の要件の確認

Maria はまず、Erin が Salesforce を使ってアンケートを作成する資格があるかどうかをチェックします。最初に要件を確認します。

Maria は運が良いです! Maria が Salesforce アカウントエグゼクティブに確認したところ、Developer、Enterprise、Performance、および Unlimited エディションでは数に制限なく、Salesforce アンケートを作成および送信できることが分かりました。Maria はアンケートコンポーネントを有効にして、アンケートの作成と送信を許可する標準プロファイルを Erin に割り当てる必要があります。

アンケートの有効化

Maria は、アンケートを使用するように Ursa Major 組織をセットアップしなければなりません。Ursa Major の従業員にのみ送られるアンケートであれば、単に Salesforce アンケートを有効にするだけで完了です。しかし Erin はアンケートを顧客に送りたいのです。そのためには、Ursa Major に公開アクセスを許可する Salesforce コミュニティが必要です。すでに Ursa Major には Sunshine Society という公開コミュニティがあります。Maria はすぐにはコミュニティを選択しません。まず Erin がテストアンケートを作成し、チーム内に送信するようにしたいと考えているためです。Maria がアンケートを有効にする方法を確認しましょう。

  1. 設定 をクリックし、[設定] を選択します。
  2. [クイック検索] ボックスに「アンケート」と入力します。
  3. [アンケートの設定] をクリックします。
  4. アンケートを有効にします。
メモ

メモ

Erin が顧客にアンケートを送信する準備ができたら、Maria はデフォルトのコミュニティとして Sunshine Society を選択し、公開アンケートへの招待を作成する必要があります。

アンケートを有効にすると、2 つの標準アンケート ([顧客満足度] と [ネットプロモータースコア]) も組織に追加されます。

プロファイルの選択

Maria は、アンケートの作成と送信が許可されたプロファイルを Erin に割り当てる必要があります。Maria が Erin のプロファイルを選択する方法を見てみましょう。カスタムプロファイルが割り当てられたユーザにアンケートの作成と送信を許可する方法については、この単元の「リソース」を参照してください。

  1. 設定 をクリックし、[設定] を選択します。
  2. [クイック検索] ボックスに「ユーザ」と入力します。
  3. [ユーザ] をクリックします。
  4. ユーザの名前をクリックします。
    メモ

    メモ

    このバッジでは、自分のユーザ名を選択します。

  5. [編集] をクリックします。
  6. まだデフォルトで選択されていない場合は、[プロファイル] 項目で次のいずれかを選択します。
    • システム管理者
    • 標準ユーザ
    • マーケティングユーザ
    • 契約管理者
  7. [保存] をクリックします。

アンケートの共有

次に Maria はアンケートの共有の設定を行います。アンケート作成者にはすべての回答が見られるようにして、回答者には見られないようにします。アンケートには重要な顧客情報が含まれることがあるため、アンケートの所有者以外には回答が見られることがないようにすることで、回答者に安心してもらいたいのです。

  1. 設定 をクリックし、[設定] を選択します。
  2. [クイック検索] ボックスに「共有」と入力します。
  3. [共有設定] をクリックします。
  4. [編集] をクリックします。
  5. まだデフォルトで選択されていない場合は、[アンケート] の横の [非公開] を選択します。
  6. まだデフォルトで選択されていない場合は、[アンケートへの招待] の横の [非公開] を選択します。
  7. [保存] をクリックします。

これで、アンケートと Erin の権限の設定が完了しました。また、アンケートの回答者は、自分の回答だけを見られるように設定されています。

これで Erin は最初のアンケートを実施する準備ができました。