マーケティングとコマースの新機能

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • 完了アクションで条件ロジックを使用して、パーソナライズされたエクスペリエンスをトリガーする方法を説明する。
  • パーソナライズされたコミュニケーションを強化するために、追加の顧客プロファイル情報をマーケティングプラットフォームに送信する方法を説明する。
  • ビジネスの成長を促進するために、コマースセールスデータを簡単に統合してハーモナイズする方法を説明する。
  • 買い物客が好みの支払方法を選択できるようにすることで、コンバージョンを増やす方法を説明する。
  • 1 つの統合プラットフォームで新しい収益チャネルを開き、B2B、B2C のお客様との強力な関係を築く方法を説明する。

データベースのエクスポート

整理とハーモナイズが行われたマーケティングデータを簡単に任意のデータベース (最初は Snowflake と PostgreSQL) にエクスポートすることで、企業内でのデータの利用価値を高め、監査に対応した、すべてのデータを含むシステムを作成します。 

カスタマーデータプラットフォームからのロイヤルティ、トランザクション、エンゲージメントなどの属性を有効にします。マーケティング担当者は追加の顧客プロファイル情報を Marketing Cloud エンゲージメントなどのマーケティングプラットフォームに送信し、パーソナライズされたコミュニケーションを強化できます。

完了アクションの機能強化

完了アクションオートメーション内で簡単に条件ロジックを実装します。コミュニティから要望があったこの更新によって、マーケティング担当者は、見込み客が特定の条件を満たす場合のみフォローアップアクションをトリガーすることで、これまで以上に詳細なレベルでメール、フォーム、その他のアセットをパーソナライズできます。

完了アクションの機能強化の詳細はこちら。

トリガーによるキャンペーンメッセージ

商品の補充や値下げなどのカタログトリガーによる商品の更新を通じて収益を促進します。行動トリガーによってカートの放棄などの重要なイベントにリアルタイムで対応し、お客様の好みのチャネルで再エンゲージします。

コマース向け Marketing Cloud インテリジェンスコネクタ

事前作成済みデータモデルを使用してマーケティングとコマースの異種データをハーモナイズし、セールス、注文、商品結果を迅速に最適化します。スマートなカスタマージャーニーを作成するために、柔軟なダッシュボードと AI によるインサイトを使用してマーケティング ROI や eコマースセールスデータを簡単に分析します。

Salesforce 支払の機能強化

Klarna、後払いオプション、EPS (オーストリアでよく使用されるオンライン支払) をサポートすることで、買い物客に新しい支払方法を提供します。定期的な支払をサポートするために、将来の認証用に支払のログイン情報を保存するオプションも利用できます。

B2B2C Commerce の機能強化

Salesforce Commerce for B2C が世界中で使用できるようになったことで、直販ビジネスを国際的に成長させることができます。統合チェックアウトを使用すれば、お客様はすばやく簡単にチェックアウトの稼働を開始し、ビルダーを使用して設定と組み立てを行うことができます。

Salesforce Commerce for B2C の機能強化の詳細はこちら。 

Salesforce Order Management の機能強化

サービスまたは注文の管理コンソールから直接、強力で柔軟な機能を使用して購入後の注文にシームレスに対応します。フルフィルメントの任意の時点で注文に割引を適用します。さらに、新しく導入された API により、エージェントが新規注文の作成、既存の注文への注文の追加、商品の交換を行うことができるカスタムワークフローを作成します。

Salesforce Order Management の機能強化の詳細はこちら。

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる