個人の V2MOM を使用して集中する

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • V2MOM の 5 つの要素を挙げる。
  • 個人の V2MOM を作成する。

私たちのニューノーマル

新型コロナウイルス (COVID-19) によって、世界中の人々の日常は劇的に変化しました。学校閉鎖や在宅勤務の要請、各地域の外出禁止令によって、私たちの生活や仕事の仕方が変わりました。また、自分自身、大切な人たち、そして世界中のあらゆる人々にとってこの世界的パンデミック (感染症の大流行) がどういうことを意味するのか、私たち一人一人が理解しようと努める中で感じている不安は、かつてないほどに高まっています。

このモジュールの目的は、経験したことがないこの「ニューノーマル」(新しい常態) に対応するための実用的なヒントとガイダンスを提供することです。私たちの体験には共通点もありますが、このパンデミックによる影響は各個人で異なります。実際には、ここで説明する方法が誰にでも当てはまるわけではありません。どのガイダンスにも言えることですが、自分に該当するもほは取り入れ、そうでないものは無視していただいて構いません。

具体的には、次のことを学習します。

  • 現在自分にとって最も重要なことを優先するために、個人の V2MOM を作成する方法
  • 危機の際における健康的な習慣を身に付ける方法
  • 自分のマインドフルネスを培い、冷静を保つ方法

まず、個人の V2MOM の作成から始めましょう。

Salesforce の V2MOM

Salesforce には、全員がビジョンと価値に沿って達成可能な目標を立てることができるようにする独自のフレームワークがあります。これを V2MOM と呼んでいます。これは、Vision (ビジョン)、Values (価値)、Methods (方法)、Obstacles (障害)、Measures (基準) を表す頭字語です。

他にも活用できるリーダーシップのパラダイムやフレームワークは多数ありますが、V2MOM の魅力はそのシンプルさです。V2MOM は簡単に会得して導入できます。そして何よりも、Salesforce の各従業員に自身の V2MOM を作成してもらい、会社の成功にどのように貢献するかを皆に簡単に知らせてもらうことができます。

V2MOM は、最も重要なことに優先順位を付け、結果を出す責任を自分に課すための強力なツールです。仕事だけではなく、生活のあらゆる側面のビジョンを明確化するために利用できます。

それが、今この状況の中で、個人の V2MOM を作成し、自分にとって最も重要なことに優先順位を付け、自分自身の基準に対して進歩を遂げることを推奨する理由です。

V2MOM の作成

V2MOM には、ビジョン、価値、方法、障害、基準という 5 つの要素があります。

V2MOM ドキュメントを指しながら「V2MOM の各要素を見てみましょう」と言っている人

要素
定義
ビジョン
自分がしたいことまたは達成したいこと
価値
ビジョンの追求を支える原則や信念
方法
業務の完遂に必要な行動や手順
障害
ビジョンを達成するために克服しなければなら課題や問題、難点
基準
求める成果の測定可能な基準

 

それぞれが最終的な結果を構成する重要な要素であり、個人の進歩を追跡するために使用できるドキュメントです。

ビジョン

ビジョンは、達成したいことを表します。自分にとって最も重要なことと、最も達成したいことに焦点を絞ります

たとえば、今回のビジョンは、大切な人、地域社会、そして自分自身の健康と幸福を守り、困難を乗り越えるための回復力を強化することだとします。

ビジョンを記述するときには、次の点を考慮します。

  • 達成したいことは何か? (1 ~ 3 文にまとめる。)
  • 家族、地域社会、自分自身の幸福にどのような影響を与えるか?
  • 意欲を起こさせる個人的なビジョンをどう作成できるか?

価値

価値は、ビジョンを追及する上で最も重要な原則や信念を表します。価値は、判断や妥協点の指針となります。 

たとえば、今あなたを導いている価値は、安全、つながり、共感だとします。

あなたのビジョンを達成するために必要な原則について考えるとき、どのような価値が思い浮かびますか? 価値を記述するときには、次の点を考慮します。

  • ビジョンを追及する上で重要な 3 つの価値は何か?
  • それらの価値を実践するとはどういうことかが誰にでもわかるようにするには、どのように記述すればよいか?
  • それらの価値は、どのように日々の判断や妥協点の指針となるか?

方法

方法は、ビジョンを達成するために取るアクションを表します。 

今回の方法は、健康的な習慣を身に付け、家族や友人と定期的に連絡を取り合い、感謝を育むことだとします。

方法を記述するときには、次の点を考慮します。

  • ビジョンを達成するために必要なアクションを慎重に検討する。
  • 達成したい 5 ~ 8 個 のことは何か?
  • 方法に優先順位を付け、優先順位が高いものを最初に並べる。
  • シンプルで意欲を起こさせる書き方をする。

障害

障害は、進行を妨げるもの、邪魔になるもの、これまでに記述してきたことの達成を困難にするものです。行動を起こす前に障害を特定しておくことで、課題を予測して、それを克服する方法を事前に検討することができます。

今回のあなたのビジョンの達成にとって、最も差し迫った障害は何でしょうか? 今あなたを妨げている障害は、恐怖や不安などの難しい感情、または新しく多くのことをすべて一度に学ばなければならないことかもしれません。特定した障害をどのように克服しますか? 

障害を記述するときには、次の点を考慮します。

  • ビジョンの達成や方法の実行を困難にすることは何か?
  • 障害を克服するために注意する必要があることは何か?
  • 障害を克服するために具体的に何ができるのか?

基準

基準は、方法が成功または正常に完了したことを自分や他の人に示すものです。基準は、日々の活動ではなく仕事の測定可能な成果に重点を置きます。

個人の V2MOM の基準には、次のようなものがあります。

  1. 1 日 1 回 15 分間瞑想する。
  2. 週に 1 回、友人または家族に電話する。
  3. 月に 1 回、職場のバーチャル懇親会に参加する。

各基準について、どうすれば成功を明確に定義できるでしょうか? 基準を記述するときには、次の点を考慮します。

  • どうすれば成功したとわかるかを考える。
  • 測定可能な成果に重点を置く。

個人の V2MOM のサンプルの参照

実際の例を見ると役に立つ場合があります。Salesforce システム管理エバンジェリストの Mike Gerholdt が最近、自分自身の V2MOM を Twitter で共有しました。Quip で全文をご覧ください。これを参考にして、今回あなた自身の V2MOM を作成するための刺激とアイデアが得られることを願っています。 

V2MOM テンプレートのダウンロード

自分の V2MOM を作成する準備ができたら、Personal V2MOM パックをダウンロードして作業に取り掛かってください。 

この作業は、最も重要なことに焦点を絞り、自分の進歩に責任を持つことを目的としています。このようなときに、気を抜かずに、しっかりと地に足を付けるための強力なツールとなるでしょう。

My North Star アプリケーションを使用したパーソナルビジョンボードの作成

画像を使って自分のやる気を引き出したいと思うならば、V2MOM をビジョンボードとして作成してみましょう。My North Star Web アプリケーションを使用すれば、ビジョンと価値、そして各価値を実現するためのアクションを入力するだけで簡単にできます。そして、価値を象徴する画像をアップロードします。このビジョンボードをソーシャルメディアで共有して、他の人を啓発することもできます。