すべての営業リーダーが必要とするダッシュボードについて

学習の目的

このモジュールを完了すると、次のことができるようになります。

  • Salesforce の営業リーダーと営業担当が使用する中核的なダッシュボートを挙げる。
  • AMP の意味を定義する。
  • 「Clean Your Room」の重要性について詳しく述べる。

概要

ビジネスの成功を測定するために何が必要なのかがわかったので、次は総計値を追跡し、リアルタイムのインサイトを提供する CRM ダッシュボードを作成します。これらのダッシュボードには、過去、現在、今後の各状況が表示されます。

すべての営業リーダーが必要とするダッシュボード

業界の格言 "What gets measured gets done" が示すように、測定できるものは成し遂げることができます。セールスプロセスを微調整するとき、結果を測定する最も効率的な方法は何でしょうか? ダッシュボードです。チームに動機を与え、業績上位の営業担当が売上目標を達成するために何を行っているのかを示す、リアルタイムのインサイトを得ることができます。これらのインサイトを使用して、営業担当に動機を与え、チームには業績上位の営業担当が成功のために何を行っているのかを示します。

Salesforce では、営業リーダーはこの中核的な一連のダッシュボードを利用しています。

State of the Union ダッシュボード

この State of the Union ダッシュボードでは営業活動を包括的に把握でき、ビジネスに最も重要な総計値が月ごとに表示されます。ダッシュボードには、注目すべき進行中および成立した商談、月間売上上位のチームおよび営業担当、売上予測に対する現在の状況についてのインサイトが表示されます。

AMP ダッシュボード

AMP は、Activities (活動)、Meetings (ミーティング)、Pipeline (パイプライン) を意味します。Salesforce のリーダーは、成立商談に関して入力されるすべての情報を追跡する必要性を認識しました。パイプラインがなければ契約は手に入らないし、クライアントとのミーティングがうまくいかなければパイプラインは手に入りません。質の高い活動があるからこそ、このようなミーティングを持つことができます。そのため Salesforce では、商談の成立につながる各ステップを測定しています。

Daily Pipe Gen ダッシュボード

Daily Pipe Gen ダッシュボードには、毎日のパイプ生成が表示されます。月末または四半期末になるまで待って、目標達成に十分なパイプラインがないことにようやく気付くのは、絶対に避けたいことです。それなっても修正する時間がありません。このダッシュボードを使用して、問題点を早めに特定し、迅速に対処します。

Clean Your Room ダッシュボード

たとえあなたが人の親でなくても、部屋をきれいにしておくことの重要性は理解していることと思います。営業担当が CRM に保存する情報についても同じことが言えます。このダッシュボードでは、営業担当が入力した商談の情報が最新で正確であるかどうかを評価できます。最終的には、それが文化として定着し、このダッシュボードが不要になる日が来るかもしれません。この説明責任と透明性は、チームが賢明な判断を下すのに大いに役立ちます。

次のステップ

自分の組織で最も重要な総計値を考慮し、最適なダッシュボードを作成します。ダッシュボードを作成したら、営業チームの状況を追跡し、動機を与え、目標により近づけるようにします。

リソース

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる