Apex クラスとトリガの学習

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • Apex クラスを記述し、Apex インターフェースを使用する。
  • ベストプラクティスを参考に、Apex クラスとトリガを記述する。
  • Apex トランザクション間のリレーション、実行の保存順序、再帰とカスケードの可能性について説明する。

主なトピック

この単元では、Platform デベロッパー試験の「プロセスの自動化とロジック」セクションの次のトピックを確認します。 

  • Apex クラス
  • Apex トリガ
  • 実行の保存順序

試験の練習問題

準備はいいですか? このサンプルツールは簡単な自己診断テストで、採点の対象ではありません。各設問のシナリオを読み、正しいと思う解答をクリックしてください。設問によっては、正解が複数ある場合もあります。[送信] をクリックするとポップアップが表示され、選択した解答が正解か不正解かが示され、その理由も表示されます。説明が長い場合は [展開] ボタン をクリックし、読み終えたらウィンドウ内の任意の場所をクリックして閉じます。全問に解答したら、答えを確認するか、テストを受け直すことができます。

試験のトピックのフラッシュカード

この単元のフラッシュカードでは Apex クラスとトリガを取り上げます。次の対話型フラッシュカードで、試験のこのセクションで出題される主なトピックの一部を復習できます。

各カードの設問や用語を読んだ後、カードをクリックすると正解が表示されます。右向き矢印をクリックすると次のカードに進み、左向き矢印をクリックすると前のカードに戻ります。

さらに詳しい情報を知りたい方は、次の関連バッジを受講してください。

バッジ コンテンツタイプ
「Salesforce フロー」バッジ
Salesforce フロー
モジュール
「Apex トリガ」バッジ
Apex トリガ
モジュール
「Apex スペシャリスト」バッジ
Apex スペシャリスト
Superbadge

これで、認定 Platform デベロッパー試験の「プロセスの自動化とロジック」について確認できました。 

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる