myTrailhead コンテンツへのディープリンクの作成

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • myTrailhead でシングルサインオン認証がどのように機能するか説明する。
  • ユーザが myTrailhead コンテンツに直接移動できるディープリンクを作成する。

myTrailhead でのシングルサインオンの使用

Pure Aloe では、スタッフがシングルサインオン (SSO) 認証を使用しています。つまり、Salesforce 組織のログイン情報を使用して一度ログインすれば、Salesforce のほか、同社が使用する他のアプリケーションにもアクセスできます。 

Pure Aloe の学習/イネーブルメント担当者である Romina が、Pure Aloe のシステム管理者である Joseph に、従業員が SSO を使用して myTrailhead にログインできるかどうか質問します。

Romina は、「もし SSO を使用できなければ、全員が Salesforce と myTrailhead の両方にログインしなければならず、面倒なことになります」と伝えます。

答えが明快な質問が大好きな Joseph はRomina に、myTrailhead への「ディープリンク」という簡便なリンクを作成して、Pure Aloe の SSO ランディングページに表示すればよいと説明します。このリンクを使えば、ユーザが myTrailhead に直接移動できます。ランディングページの他のリンクを使って、ユーザが Salesforce や社内の他のアプリケーションに直接移動できるのと同じことです。ユーザは、メールや Chatter 投稿にも myTrailhead へのディープリンクを添付することができます。

Romina はこの説明を聞いて喜びます。そして、妙案が湧いてきます。 

「素晴らしいアイデアがあるのですが...」と切り出し、「受講者が特定のモジュールやトレイルに直接移動できるディープリンクを作成できたら、とても便利だと思うんです。可能ですか?」と質問します。 

Joseph は微笑んで、「もちろん! やり方を教えましょう」と答えます。

myTrailhead のモジュールやトレイルへのディープリンクの作成

Joseph は、Romina が想定しているディープリンクが 2 ~ 3 の操作で作成できることを知っています。 

  • この場合、ユーザが SSO 経由で認証されていることを確認する必要があります。
  • そのうえで、ユーザをコンテンツに移動することになります。
  • ユーザがまだ SSO 経由で認証されていない場合は、リンクをクリックしたユーザをまず myTrailhead のログイン画面に誘導する必要があります。
  • そして、ユーザのログインが済んだ後で、コンテンツに移動します。
  • ユーザがまだ myTrailhead のユーザアカウントを作成していない場合には、リンクをクリックしたユーザをアカウント登録フローに誘導する必要があります。
  • そして、ユーザがプロファイルを作成してログインした後で、コンテンツに移動します。

Joseph は Romina に、「ややこしいと感じるかもしれませんが、そんなことはありません。早速トレイルにリンクを貼ってみましょう」と伝えます。 

Romina が「Navigate Your Pure Aloe Career (Pure Aloe でのキャリアの進め方)」トレイルを提案すると、Joseph が Pure Aloe の myTrailhead サイトでそのトレイルを見つけます。 

https://purealoe.my.trailhead.com/content/purealoe/trails/navigate-your-pure-aloe-career

「ディーブリンクを作成するには、ユーザが SSO 経由で認証されているかどうかを確認する部分をリンクに作成します」と Joseph が述べます。「その次に、コンテンツへのパスを作成します。このパスには、URL の「.com」より後のすべての部分を使用します。」 

この URL で、トレイルへのディープリンクを作成するために極めて重要な部分を Joseph が Romina に指し示します。

  • Pure Aloe の myTrailhead サブドメイン名 — purealoe.my.trailhead
  • Pure Aloe の名前空間名 — purealoe
  • コンテンツタイプ — trails
  • コンテンツの API 参照名 — navigate-your-pure-aloe-career

ここで Romina が、「すみませんが、API 参照名とは何ですか?」と尋ねます。

Joseph が、API 参照名は特定のコンテンツを指す一意の ID であると説明します。そして、トレイルページを開いて、その URL を指差し、「この URL では、API 参照名が「Navigate Your Pure Aloe Career (Pure Aloe でのキャリアの進め方)」トレイルを指しています」と言います。

「なるほど」と Romina が答えます。

Joseph がトレイルのディープリンクの作成に着手し、まず SSO 認証を確認する部分に取りかかります。 

1.先頭を https:// と指定し、リレーサービスのオンライン上の場所 trailblazer.me を追加します。

https://trailblazer.me

2.SSO 認証を開始するリレープロンプト /relay? を追加します。

https://trailblazer.me/relay?

3.リレーに移動先を指示するために、community= と Pure Aloe の myTrailhead サブドメイン名を追加します。

https://trailblazer.me/relay?community=purealoe.my.trailhead

4.サブドメイン名の後に、アンパサンド (&) を追加して URL の部分と連結します。

https://trailblazer.me/relay?community=purealoe.my.trailhead&

5.Pure Aloe では [私のドメイン] を Salesforce 組織で設定しているため、Joseph は続いてこれに応じたものを追加します。つまり、mydomain= の後に Pure Aloe の [私のドメイン] の名前 purealoe を追加します。

https://trailblazer.me/relay?community=purealoe.my.trailhead&mydomain=purealoe

メモ

メモ

Pure Aloe が [私のドメイン] を Salesforce 組織で設定していない場合は、mydomain= の代わりに instance= を追加します。そして、会社の [私のドメイン] の名前の代わりに、Pure Aloe の Salesforce 組織が存在するインスタンス (na57 など) を追加します。

[私のドメイン] が Salesforce 組織で設定されているかどうかを判断するには、[設定] > [私のドメイン] に移動します。組織で [私のドメイン] を使用している場合は、そのページにドメイン名が表示されます。

Salesforce 組織が存在するインスタンスを判断するには、[設定] > [組織情報] に移動します。[組織情報] の [インスタンス] 項目を確認します。

Joseph はここで一息つきます。「これでリンクに、ユーザが SSO 経由で認証されているかどうかを確認する部分を作成しました」と Joseph が言います。「ここからは、トレイルへのパスを追加します。」

6.Joseph が [私のドメイン] の名前の後に &path=/ を追加します。

https://trailblazer.me/relay?community=purealoe.my.trailhead&mydomain=purealoe&path=/

Joseph が、この処理の開始時に開いたトレイルページを参照し、Romina に「トレイルの名前空間名、コンテンツタイプ、API 参照名を示したことを覚えていますか? ここでその情報を使用します」と言います。 

7.トレイルへのパスを作成するために、content/ に続けて次の情報を追加します。

  • Pure Aloe の名前空間名: purealoe
  • コンテンツタイプ — trails/
  • コンテンツの API 参照名: navigate-your-pure-aloe-career

https://trailblazer.me/relay?community=purealoe.my.trailhead&mydomain=purealoe&path=/content/purealoe/trails/navigate-your-pure-aloe-career

「このようになります」と Joseph が言い、トレイルへのディープリンクを指差します。Romina は社内の人々にこのリンクを送信できます。「ユーザがこのリンクをクリックすると、SSO 経由で認証されていることを確認したうえで、ユーザをトレイルに移動します」ということです。

「素晴らしい!」とRomina が言います。「Trailmix へのディープリンクを作成したい場合はどうすればよいですか? それも可能ですか?」 

Romina が以前に作成した「Stay Secure (安全の確保)」Trailmix のことを言っているのだと Joseph は察します。この Trailmix は、社内の全員に受講を義務付けるセキュリティトレーニングです。

「もちろんです。やってみましょう」と Joseph が応じます。 

myTrailhead の Trailmix へのディープリンクの作成

Joseph が myTrailhead の「Stay Secure (安全の確保)」Trailmix に移動します。

https://purealoe.my.trailhead.com/users/rominacinnamon/trailmixes/stay-secure

「とりあえず、ステップ 6 までは前回とまったく同じです」と Romina に言います。 

1.Joseph が前回のステップ 1 ~ 5 に従って、ユーザが SSO 経由で認証されているかどうかを確認する部分をリンクに作成します。

https://trailblazer.me/relay?community=purealoe.my.trailhead&mydomain=purealoe

2.[私のドメイン] の名前の後に &path=/ を追加します。

https://trailblazer.me/relay?community=purealoe.my.trailhead&mydomain=purealoe&path=/

3.パスを作成するために、Trailmix のページの URL の「.com」より後のすべての部分 users/rominacinnamon/Trailmix/stay-secure をコピーします。 

4.この詳細をディープリンクに貼り付けます。 

https://trailblazer.me/relay?community=purealoe.my.trailhead&mydomain=purealoe&path=/users/rominacinnamon/trailmixes/stay-secure

Joseph が「このようになります」と言い、「Trailmix へのディープリンクで、SSO 認証のチェックが組み込まれています」と続けます。

Romina が感動している中、Joseph による myTrailhead の設定作業が終了しました。

リソース