ストーリーテリングの基本の学習

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • ストーリー構造が重要である理由を説明する。
  • 基本的なストーリーアークの 4 つの構成要素を識別する。
  • 3 種類のストーリーについて説明する。

ストーリーのやりとり

2009 年、Todd Bol という男性が自宅の外に「小さな無料図書館」を建てました。それは、学校教師だった母親に捧げたものでした。これは、人々が来て自由に本を持ち帰ったり、寄付したりできる図書館です。

皆さんもこれまでにこうした小さな無料図書館を見たことがあるでしょう。

小さな無料図書館

ストーリーをチームと共有することは、ギブアンドテイクでみんなが共有するこの小さな無料図書館によく似ています。マネージャは、共有と傾聴が文化に組み込まれた環境を育む必要があります。

これはなぜ価値があるのでしょうか? 各チームメンバーについて学び、その「ストーリー」(たとえば、どのような人物か、モチベーションは何か、大切にしていることは何かなど) が明らかになるにつれて、チームのメンバーと最もよい関係を築き、相手を刺激し、引き込む方法がわかるようになります。

チームの話に耳を傾ける

チームの話に耳を傾けて共有すべきストーリーを把握する方法を学習します。メンバーの生活とその関心事項に関するストーリーを傾聴します。直属の部下が持つ情熱、関心事項、キャリアの目標を把握します。仕事で機会が得られるように計画します。従業員の情熱を仕事でのエンゲージメントへと導く方法について考えます。

これは次のように効果を発揮します。高パフォーマンスのアナリストである Aadi はシカゴの財務部門に勤務しています。Aadi は自分の旅行に関するストーリーを共有するのが好きです。「30 歳になる前にすべての大陸に行く」という目標を共有しています。その目標にぴったりの業務がシドニーで発生しました。あなたは、Aadi のために、オーストラリアオフィスの財務マネージャである Kylie に連絡します。6 週間のオーストラリア滞在中、Aadi は個人的にも仕事上でもエンゲージしているため、素晴らしい成果を上げています。

傾聴して、個人としてのチームに刺激を与えるものは何かを把握します。次に、その関心事に合ったキャリア上の機会を見つけます。

チームと共有する

「人があなたの話に耳を傾けたくなるように話しましょう。人があなたに話したくなるように耳を傾けましょう。」- 出典不明

「人があなたの話に耳を傾けたくなるように話しましょう。人があなたに話したくなるように耳を傾けましょう。」- 出典不明

チームがアイデアを率直に話せるようにするには、あなたが模範を示す必要があります。あなたのストーリーを共有しましょう。

  • 他の人に自分のモチベーションについて話す。
  • 自分が大切にしていることを明らかにする。
  • 人生やキャリアに関して下した重要な決断について話し合う。
  • 成功、失敗、教訓について話す。
  • 誇りに思うこと、場合によっては後悔していることを共有する。
  • ビジネス上の判断の理由を説明する。

ストーリー構造を使用する

共有するストーリーがある場合、最初は構造を使用するとよいでしょう。ストーリー構造とは、ストーリーの各部分をまとめるのに使用する構成方法です。聞き手をストーリーの最初から最後まで連れていくためのフレームワークとして使用します。ストーリー構造を使用すると、刺激的な人を引き込む方法でストーリーを話せるようになります。

画像をクリックすると、ストーリー構造の重要性についての Jen Brown の説明を聞くことができます。Jen は Salesforce のカスタマーエバンジェリズムのシニアマネージャで、セールスブートキャンプでストーリーテリング部分を教えています。

「構造は、読み手にとって道しるべのようなものです。あなたは読み手を目的地へと連れて行き、最も重要な部分を思い出せるようにします。」— Jen Brown、Salesforce、カスタマーエバンジェリズム、シニアマネージャ

ストーリーアーク

ストーリーを構成する場合、「ストーリーアーク」を使用できます。「ストーリーアーク」は、1 つのストーリーのなかでイベントを時系列に展開する方法です。アークによって、聞き手または読み手は冒険のようにストーリーの中を進むことができます!

基本的なストーリーアークは、4 つの部分で構成されます。

  • 設定
  • 葛藤
  • 転機
  • 解決

波の動きで表したストーリーアーク/設定、葛藤、転機、解決の漫画

各部分の意味と、ストーリーアークを使用して人を強く引き込むようにストーリーを伝える方法を詳しく見ていきましょう。

次の表では、アークの各部分と使用例について説明します。ここでは、直属部下とストーリーを共有するマネージャのシナリオを使用します。

ヒント: [例] 列で実際にストーリーを話しています!

各部分の説明
実行する内容

設定

いつ、どこでストーリーが発生したのか。
直属の部下がそのときその場にいたかのように状況を想像するのに役立ちます。
会議室の空気は暖かくよどんでいました。ペンキ、ドライクリーニングしたての服、ケータリングランチの残り物が混じったような臭いです。窓も絵もなく、プレゼンテーション用の大型スクリーンとステージがあるだけの会議室は満員になっていました。
葛藤

登場人物の悩み、課題、葛藤。
緊張を高め、ストーリーを興味深く保つのに十分な不安感を加えて、直属の部下がストーリーの主要人物に共感できるようにします。
マネージャと連絡が取れません。彼がプレゼンテーションをするはずなのに。そのプレゼンテーションの内容は把握していますが、私は大勢の前で話したことがありません。私は待ちました。さらに待ちました。電話をかけました。心配になってきました ... もしマネージャが来なかったらどうなるのでしょうか?

さらに時間が過ぎました。何度も何度も電話しました。繋がりません。あと 2 分でプレゼンテーションを始めなければなりません。心臓がどきどきしていました。イベントの主催者がやってきてこう言いました。

「どうしますか?」
転機

その後の展開を決定付ける瞬間。主要人物はアクションを迫られます。
直属の部下が話にのめり込んで「こうするんだ!」や「それはダメ!」などと叫びたくなるようにします。
「私がプレゼンテーションをします」と私は答えました。

私は水を 1 口飲み、ステージに歩きだしました。自分の心臓の音が聞こえそうです。ステージの上は照明がきつく、聴衆は見えませんでした。
解決

結末。転機の後に何が起こったのか。
直属の部下に刺激を与えます。
私は最善を尽くしました。話すべき点を完全に思い出すのは無理だと思ったので、プレゼンテーションの間は終始、スピーカーノートを読み上げていました。私の声は震えていました。しかし、最後まで踏ん張り、やり遂げました。

私はその 30 分間のプレゼンテーションで、マネージャが同じスピーチをするのを見ていた数か月間よりも多くのことを学びました。

3 種類のストーリー

次の 3 種類のストーリーをチームと共有できます。

1 実生活 自分の人生や経験に関連するストーリー。
2 インスピレーション 指導し、やる気を起こさせ、刺激を与えるストーリー。
3 情報 ビジネスに関する情報を伝えるストーリー。

複数の種類を兼ねるストーリーもあります。実生活のストーリーが刺激を与え、ビジネスに関連することもあります。

実生活ストーリー

ハワイの文化では、実生活ストーリーは「トークストーリー」と呼ばれます。トークストーリーとはおしゃべりや無駄話のようなものです。週末や好きなことについて情報やストーリーを共有することです。ここではそれを「実生活ストーリー」と呼びます。

実生活ストーリーは、生活に関する情報を共有するのと同様にシンプルです。就職して同僚と知り合うことや、チームとの関係を築き、親密さを深めることについてのストーリーです。あなたに弱みがある場合、個人的なストーリーとして共有することで、自分の本当の姿を職場で共有してもいいとチームに示すことになります。

実生活ストーリーは非公式なものであるため、共有できるのは、伝えようとするメッセージにとって意味のある適切なストーリーだけです。

次に、チームとの間で口火を切るのに役立つヒントをいくつか挙げます。

適切な方法
不適切な方法
世間話で 1 対 1 ミーティングを始める。

例: 夕べ見に行った映画の話をして、従業員に夕べはどうだったかを尋ねます。
直接本題に入る。

例: 「おはようございます。ところで、このプロジェクトでかなり遅れが出ているのはなぜですか?」
自分のキャリアに関するストーリーを共有する。

例: キャリアの主要部、決断、課題、失敗、これまでに得た教訓などを共有します。
自分のキャリアジャーニーは極秘にする。

例: キャリア上の希望、失敗、他の人から学んだことを決して話しません。
弱みを見せる。

例: 失敗をしたり、質問への答えや何をすべきかがわからなかったりした場合は、正直に認めます。

または、人生で何かつらい体験をしている場合は、チームと共有します。たとえば、飼犬が病気の場合、元気がなくなるのは当然です。何が起こっているのかを伝えて、あなたの状況をチームが理解できるようにします。
完璧だと見栄を張る。

例: 親密さを深めるには、何でも知っていていつも正しいことをすると見栄を張るのではなく、自分の弱みについて率直で脆弱であることも必要です。
適宜発散する。

例: 自分自身のストレスをチームと適切に共有します。また、チームが仕事で直面している課題に共感を示します。状況を改善するために自分や他のメンバーに何ができるのかについては「解決策重視」を維持します。
ビジネスや他のチームメイトに関する懸念事項を打ち明けようとして調子に乗る。

: 「信じられますか!? またですよ! これでは永遠に終わりません。今回は台無しにしてくれました。今すぐプロジェクトを止めた方がよさそうです。」
職場で起こったよいことについて話す。

例: 「第三四半期は素晴らしい成果が出ました。目標を達成しただけでなく、それを上回る結果を出してみんなを驚かせましたね。今は第 4 四半期に向けて力強く進んでいます。私たちにとってよい年末になるでしょう。」
噂話を共有する。

例: 「ところで、先週末 Charlie に何があったのか聞きました? 私は Charise と出かけたのですが、Charise が Lydia から聞いた話では、Charlie は先月へまをしでかしたらしいです...…。」

インスピレーションストーリー

刺激的なコーチとして、あなたには他人の人生に影響を与える機会があります。直属の部下は、あなたの指導を期待します。行き詰まったとき、プロジェクトで助けが必要なとき、物事がうまくいかないときにあなたのところにやってきます。さらに、理由を問わず、チームの士気が低いときには、あなたが高めてくれるだろうと期待します。

インスピレーションストーリーは、厳しい状況のとき、チームが広いレンズを通して物事を捉え、希望を見つけるために役立ちます。インスピレーションストーリーを共有するために重要なのは、それに関連性 (relatable)、魅力 (riveting)、再現性 (repeatable) があることです。これを、インスピレーションストーリーの「3 R」とします。

グラフィックをクリックすると、「3 R」についての詳細と、ストーリーにいきいきとした細部を加えることの価値について、社内のストーリーテリングのエキスパートである、カスタマーエバンジェリズムのシニアマネージャ、Jen Brown の説明を聞くことができます。

「よいインスピレーションストーリーには関連性、魅力、再現性があります ... それは人を引き込むものでなければなりません。聞き手の注意を引くのは、ストーリーの中のいきいきとした細部です。」— Jen Brown、Salesforce、カスタマーエバンジェリズム、シニアマネージャ

情報ストーリー

ここまで、実生活ストーリーを共有する方法と刺激を与えるストーリーを作成して共有する方法について説明してきました。マネージャとして共有する 3 種類目のストーリーは、ビジネスに関するものです。これは情報を共有するため、情報ストーリーと呼ばれます。

情報ストーリーは、次の場合に便利です。

  • プロジェクトのキックオフ
  • 最新の状況
  • チームのニュース
  • プレゼンテーション
  • 書面によるコミュニケーション
  • メール
  • Chatter

ビジネスコミュニケーションでは、ビジネスに関する情報を伝え、チームのアクションを要求します。事実をまとめて、求められていること、緊急事態、全体像をチームが理解できるようにします。

他の 2 種類のストーリーとは異なり、事実と検討項目から成るビジネスコミュニケーションをストーリーに変えられるかどうかはあなた次第です。これについては、このモジュール内で詳しく取り上げます。

まとめ

素晴らしいストーリーを直属の部下に伝えるのに、何もストーリー構造のエキスパートになる必要はありません。ただし、ストーリーの基本的な部分を理解しておくと、ストーリーを聞き手にとって非常に魅力的にする方法を習得でき、役に立ちます。

次の単元では、ストーリーを使用してチームに刺激を与え、直属部下と親密さを深める方法について説明します。

リソース

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる