Journey Builder で 1 通のメッセージの送信

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • Journey Builder で単一送信ジャーニーを作成する。
  • 新しいジャーニーでメッセージをスケジュールまたは送信する。

ジャーニーには、購読者の行動に基づいて特定のコンテンツに合わせてカスタマイズされた変数が多数含まれているものや、顧客とブランドのインタラクションを高度に洗練させるさまざまな潜在的パスをテストするものがありますが、ときにはただメールを送信したいだけの場合があります。

単一送信ジャーニーを使用すれば、メッセージ、データソース、送信日時を選択するという簡単な 3 つのステップで、新しいセールのプロモーションといった作業を容易に行うことができます。

Journey Builder で [スケジュールされた単一送信] をクリックすると、商談の空白のキャンバスが表示されます。

単一送信ジャーニーの空白のジャーニーダッシュボード

新しいジャーニーを開始するスペースはたっぷりあります。新商品情報の送信、ホワイトペーパーの宣伝、またはその他の目的で単一送信ジャーニーを使用する場合、次の手順に従って単一送信ジャーニーを構築します。

  1. [新規ジャーニーの作成] をクリックします。
  2. Journey Builder の [単一送信ジャーニー] セクションで [メール] を選択します。
  3. [データエクステンション] をクリックします。
  4. [データエクステンションの選択] をクリックし、送信先のオーディエンスが保存されているデータエクステンションを選択します。このようなデータエクステンションには、簡単なメッセージのパーソナライズに使用できる情報も含まれています。
  5. [サマリー] をクリックします。
  6. [連絡先のフィルター] セクションで [編集] をクリックします。
  7. 必要に応じて、ジャーニーにエントリする連絡先を判断する条件を選択します。たとえば、過去 24 時間以内に購入または前月に登録した連絡先を受け入れるルールを作成できます。それ以外の場合は、このステップをスキップします。単一送信ジャーニーの連絡先のフィルター
  8. [サマリー] をクリックします。
  9. [完了] をクリックし、メールアクティビティをクリックします。
  10. 使用するメールがすでにある場合は、[メッセージの選択] をクリックしてメールを選択します。それ以外の場合は、[新規メッセージ] をクリックして直接ジャーニー内で新しいメールを作成します。テンプレート、HTML、テキストなどの使い慣れた選択肢があります。
  11. [メッセージ構成] の横にある [編集] をクリックし、送信者と配信プロファイル、メールの件名とプリヘッダーを選択します (この送信で変更したい場合)。
  12. [配信オプション] をクリックし、パブリケーションリスト、トラッキングオプション、またはキャンペーンを送信に関連付けます。[詳細オプション] をクリックし、キーワードを追加またはマルチパート MIME オプションを設定します。準備ができたら [サマリー] をクリックします。単一送信ジャーニーのアクティビティサマリー
  13. [スケジュール] をクリックし、ジャーニーをすぐに送信するか、スケジュールした日時に送信するかを選択します。将来の日付をスケジュールする場合は日時を入力します。次に進む準備ができたら、[完了] をクリックします。
  14. [検証] をクリックし、ジャーニーのすべての部分が正しいことを確認します。たとえば、有効な件名行が含まれていないと次のようなエラーメッセージが表示されます。単一送信ジャーニーの検証エラー
  15. すぐに送信する場合は [送信] をクリックし、選択した日時に送信をスケジュールする場合は [スケジュール] をクリックします。

単一送信ジャーニーを実行した後、ジャーニーパフォーマンスを表示する 2 つのオプションがあります。エンゲージメントメトリクスの概要を把握するには、Journey Builder のホームページで [最近の単一送信] をクリックし、次のようなジャーニーのインジケータを表示します。

  • 状況
  • チャネル
  • 送信日
  • 配信
  • 開封
  • クリック数
  • バウンス
  • 購読取り消し数

購読者レベルの詳細を表示するには、特定のジャーニーを開いてメッセージをクリックします。メッセージ内の [詳細の表示] をクリックすると、メールパフォーマンス、クリックアクティビティ、連絡先分析がより詳細に表示されます。

以上の手順に従い、この単純なジャーニーで単一送信のニーズに対応できます。さらに、ジャーニーをコピーして微調整し (メッセージとデータソースを変更することもできます)、何度でも再利用することもできます。最大の利点は、Journey Builder を離れる必要がないことです。基本的なメール送信から複雑なジャーニーまで、すべてのキャンペーンを 1 か所で管理することができます。

リソース

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる