組織での Customer 360 Identity の準備

学習の目的

このモジュールを完了すると、次のことができるようになります。
  • Customer 360 Identity のカスタムプロファイルとロールを設定する。
  • Customer 360 Identity ロールをユーザに割り当てる。
  • Customer 360 Identity ユーザの情報を保存するアカウントを作成する。

始めましょう

Customer 360 Identity を導入する第一歩として、フェーズを設定します。このフェーズを次に示します。
  • [私のドメイン] の Identity 製品で使用して作成されたサブドメイン。
  • コピーされた Customer 360 Identity プロファイルおよびロール。
  • Customer 360 Identity ロールに割り当てられたユーザ。
  • 取引先。

Trailhead Playground で [私のドメイン] はすでにオン

どの Trailhead Playground でも [私のドメイン] はデフォルトでオンになっています。Trailhead Playground で [私のドメイン] をオンにしたり、設定を変更しようとしないでください。[私のドメイン] の設定を変更すると、Playground 組織からロックアウトされることがあります。

Trailhead Playground URL で強調表示された [私のドメイン] の名前

本番組織では、[私のドメイン] で組織に固有のサブドメインを作成できます。組織のログイン URL に Salesforce インスタンス (https://na17.lightning.force.com など) が含まれている場合に、[私のドメイン] をリリースすると、会社固有のログイン URL (https://mydomainname.my.salesforce.com) に置き換えられます。

組織でカスタム Lightning コンポーネントを作成する場合やシングルサインオン (SSO) を設定する場合は、[私のドメイン] が必要です。Winter ’21 以降に作成されたすべての本番組織、Developer Edition 組織、トライアル組織には、デフォルトで [私のドメイン] が用意されています。[私のドメイン] を本番組織で有効にする方法については、「ユーザ認証」モジュールを参照してください。[私のドメイン] と Trailhead Playground についての詳細は、こちらのナレッジ記事を参照してください。 

単純な組織の設定

Customer 360 Identity のデモを行うため、お客様がアクセスする単純な組織を設定しましょう。Customer 360 Identity には、External Identity ライセンス、ロール、およびお客様の情報が含まれた取引先が必要です。サイトも必要ですが、これについては次の単元で説明します。

顧客のプロファイルを設定する

プロファイルとは、ユーザが Salesforce にログインした後にアクセスできる内容を決定するための設定と権限のコレクションです。設定は、レコードタイプなど、ユーザに何を表示するかを指定するために使用します。権限は、ユーザがどのアプリケーションにアクセスできるかなど、ユーザに何ができるかを管理するために使用します。

Salesforce には、External Identity ライセンスを使用するデフォルトのプロファイルが含まれています。このプロファイルをコピーして、「Customers」 (顧客) という名前を付けます。後々、訪問者がサイトに登録すると、この Customers プロファイルが割り当てられます。

独自のバージョンのプロファイルを設定するには、最初に External Identity ユーザプロファイルをコピーします。

  1. [設定] から、[クイック検索] ボックスに「プロファイル」と入力し、[プロファイル] を選択します。
  2. [External Identity ユーザ] の横にある [コピー] を選択します。
  3. プロファイルに「Customers」 (顧客) という名前を付け、[保存] をクリックします。

ここでは、デフォルトのままにします。

ロールを追加する

次の単元では、カスタマーサイトを作成します。その前にまず、サイトを管理するユーザのロールを作成する必要があります。Customer Manager (カスタマーマネージャ) ロールを設定してロール階層に追加しましょう。

  1. [設定] から、[クイック検索] ボックスに「ロール」と入力し、[ロール] を選択します。
  2. ドロップダウンリストから [商品別ロール階層サンプル] を選択し、[ロールの設定] を選択します。これはページの一番下にあります。
  3. CEO で [ロールの追加] をクリックします。
  4. ロールの表示ラベルに「Customer Manager」 (顧客マネージャ) と入力します。
  5. [保存] をクリックします。

ロールをユーザに割り当てる

  1. [設定] から、[クイック検索] ボックスに「ユーザ」と入力し、[ユーザ] を選択します。
  2. ユーザ名の横にある [編集] をクリックします。
  3. [ロール] で [Customer Manager (顧客マネージャ)] を選択します。
  4. [保存] をクリックします。

取引先の作成

  1. アプリケーションランチャー (アプリケーションランチャーアイコン) で、[取引先] を見つけて選択します。
  2. [新規] をクリックします。
  3. 取引先に「Customers」 (顧客) という名前を付け、[保存] をクリックします。

リソース

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる