Google アナリティクスアカウントと AdWords アカウントのリンク

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • AdWords と Google アナリティクスをリンクさせる。
  • リンクを編集または削除する。

AdWords アカウントをアナリティクスプロパティにリンクさせると、顧客のサイクル全体を把握できるようになります。マーケティングに対するユーザの反応 (広告のクリックなど) を確認できます。あるいは、購入やコンテンツの利用など、サイトに設定している目標がユーザによってどのくらい達成されているのかがわかります。AdWords とアナリティクスをリンクさせると、特に次のことが可能になります。

  • AdWords レポートの広告やサイトのパフォーマンスデータをアナリティクスで確認できる。
  • アナリティクスの目標や E コマースのトランザクションを AdWords アカウントにインポートできる。
  • バウンス率、平均セッション時間、ページ数やセッションの訪問数といったアナリティクスの指標を AdWords アカウントにインポートできる。
  • アナリティクスのリマーケティングや動的リマーケティングを使用して、AdWords のリマーケティングを強化できる。
  • アナリティクスのマルチチャネルレポートのデータを充実させる。

詳細は、この短い動画をご覧ください。

リンクさせる前に、使用している Google アカウントに、アナリティクスプロパティの編集権限と、AdWords アカウントの管理者アクセス権があることを確認してください。

注意: これらの権限が必要になるのは、リンク設定の処理のみです。リンクを作成した後は、この権限を変更または完全削除できます。

リンク設定ウィザードを使用すると、AdWords アカウントをアナリティクスプロパティの複数のビューに簡単にリンクさせることができます。AdWords アカウントにリンクさせたいアナリティクスプロパティが複数ある場合は、プロパティごとにリンク設定プロセスを実行します。

AdWords とアナリティクスをリンクさせる手順は、次のとおりです。

  1. Google アナリティクスから、[管理] をクリックして、リンクさせるアカウントまたはプロパティを選択します。
  2. [プロパティ] 列で、[Google 広告] をクリックします。
  3. [+ 新しいリンクグループ] をクリックします。
  4. リンクさせる AdWords アカウントを選択してから、[続行] をクリックします。
  5. AdWords クライアントセンターアカウントを所有している場合、そのアカウントを選択すると、当該アカウント (とそのすべての子アカウント) がリンクされます。
  6. 管理下の一部のアカウントのみをリンクさせる場合は、クライアントセンターアカウントを展開して、管理下の AdWords アカウントのうち、リンクさせたいものをすべて選択します。あるいは、[リンク可能なすべてのアカウント] をクリックして、管理下の AdWords アカウントをすべて選択してから、リンクしないアカウントを個別に選択解除します。
  7. AdWords データを取り込むプロパティのビューごとに、リンク設定をオンにします。
  8. 必要に応じて、[Google ディスプレイネットワークのインプレッションレポートを有効にする] を選択すると、このデータが各ビューに取り込まれます。
  9. AdWords アカウントの自動タグ設定をすでに有効にしている場合、またはリンク設定プロセスによって AdWords アカウントの自動タグ設定が自動的に有効になるようにする場合は、そのまま次のステップに進みます。
  10. AdWords のリンクに手動でタグ設定する場合は、[詳細設定] > [自動タグ設定を変更しない] をクリックします。
  11. [アカウントをリンク] をクリックします。

お疲れさまでした! これで、アカウントがリンクされました。自動タグ設定の使用を選択した場合は (推奨)、アナリティクスによって自動的に AdWords データが顧客のクリック数に関連付けられていきます。

AdWords アカウントとアナリティクスプロパティをリンクさせると、リンク設定時に選択したビューへのアクセス権があるすべてのユーザが、インポートされた AdWords データを参照できます。同様に、アナリティクスのデータ (目標、E コマースのトランザクション、指標、リマーケティングリストなど) を AdWords アカウントにインポートすることを選択した場合は、その AdWords アカウントへのアクセス権があるすべてのユーザが、インポートされたアナリティクスデータを参照できます。

リンクグループを作成すると、AdWords アカウントやアナリティクスビューをそのグループに追加または削除できます。リンクグループの名前を変更することもできます。

リンクグループを編集する手順は、次のとおりです。

  1. Google アナリティクスから、[管理] をクリックして、編集するアカウントまたはプロパティを選択します。
  2. [プロパティ] 列で、[AdWords のリンク設定] をクリックします。
  3. テーブルで、編集するリンクグループをクリックします。
  4. リンクグループに AdWords アカウントを追加または削除するには、[リンク済み AdWords アカウントの選択] セクションの [編集] をクリックして、各アカウントの横にあるチェックボックスをオンまたはオフにします。
  5. アナリティクスビューを追加または削除するには、[リンクの設定] セクションの [編集] をクリックします。必要に応じて、リンク設定をオンまたはオフにします。
  6. [保存] をクリックします。

注意: アナリティクスを AdWords アカウント内から開くこともできます。[運用ツール] タブをクリックして、[アナリティクス] を選択してから、上記の手順に従います。

アナリティクスプロパティから、リンクグループ内のすべての AdWords アカウントのリンクを解除する場合は、リンクグループ全体を削除する必要があります。

リンクグループを削除すると、AdWords アカウントとアナリティクスアカウントとの間のデータの送受信がすべて停止します。

  • クリック数、表示回数、クリック単価などの AdWords データがアナリティクスレポートに表示されなくなります。セッションデータについては、アカウントとのリンクが解除される時点まで表示できます。リンクを解除した後に、リンクされていた AdWords アカウントでのクリックによって開始された新セッションは、アナリティクスレポートに「(not set)」と表記されます。
  • アナリティクスのリマーケティングリストに新しいユーザが追加されなくなります。
  • アナリティクスで設定した目標、E コマースのトランザクション、指標などが AdWords にインポートされなくなります。

注意: AdWords にインポートされているアナリティクスデータ (目標など) は、AdWords 利用規約の対象です。

リソース