聴衆の参加の促進とセッションの宣伝

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • プレゼンテーションを宣伝する。
  • ソーシャルチャネルで聴衆の質問を促す。
  • 記念としてプレゼンテーションを録画する。

ソーシャルチャネルでのプレゼンテーションの宣伝

満員の部屋の前でプレゼンテーションを行うのは気分がいいものです。空席が多い部屋だったら、そうはなりませんね。幸いにも、これは大部分においてコントロール可能です。プレゼンテーションを満員にするためにできることが数多くあります。

このソーシャル時代にプレゼンテーションを行う最大の利点の 1 つは、協力的なコミュニティとつながることができることです。Salesforce コミュニティでは特にそうです (#史上最高の人々)。ソーシャルメディア、または Salesforce Power of Us Hub、パートナーコミュニテと Success コミュニティ、開発者フォーラムのいずれを使用する場合でも、プレゼンテーションを宣伝するための多くの選択肢があります。

コーヒーを飲みながらモバイルデバイスをチェックする人。

ソーシャルのさまざまなことを取り上げる前に、ブログの威力について説明しておきましょう。他の人にセッションを宣伝してもらう方法の 1 つは、まず他の人のセッションを宣伝することです。自分のセッションと共に、いくつかのセッションをまとめたブログ記事を書きます。必ず、どれが自分のセッションであるのかをはっきりと示します。ソーシャルメディアや Trailblazer Community でブログ記事を宣伝するときは、他のセッションプレゼンターに @メンションします。その人たちが宣伝のためにその記事を拡散してくれるかもしれません。これは、ブログにとってもセッションにとっても有益です。

ブログを持っていない場合は、ブログを持っている人に連絡を取って、ゲスト記事を書かせてもらえるかを尋ねます。

ソーシャルメディアでの宣伝

Web で「スケジュール設定 ソーシャルメディア」と検索すれば、設定するだけで後のマーケティングを不要にしてくれる無料ツールがいくつか見つかるでしょう。記事は自動的に公開されます。

仕事仲間にセッションの宣伝を手伝ってもらいます。あなたのためにソーシャルメディアに投稿するように依頼します (使用するテキストと画像を送信することさえできます)。あなたの投稿へのコメントや、投稿の共有を依頼します。

スマートフォンから飛び出した拡声器がソーシャルアプリケーションのアイコンに向けられています。

ソーシャルメディアでのエンゲージメントを高めるためのヒントを集めました。

  • フォロワーに質問をして、セッションのトピックに関する議論への参加を促します。
  • アンケートや調査を実施して、人々のセッションへの関与を高めます。
  • 画像やアニメーション GIF を使用して、投稿が人目を引く可能性を高めます。
  • 主要な人やグループに @メンションします。
  • 可能な限り、セッションとイベントの両方を宣伝します。
  • トピックとカンファレンスの両方のハッシュタグを使用します。
  • 投稿は短いものにして、熱意を示します (前向きなエネルギーは伝播しやすいものです)。
  • 返信や再投稿にはすばやく応答します。
  • 個人的で会話的な口調を使用します。
  • ソーシャルメディアツールを使用して、公開に最適なタイミングを見つけます。
  • 投稿の曜日や時刻を分散させます。それによって、より多くの人の目に留まります。

「予告動画を作成し...」Maria Belli (Radio Frequency Systems、Salesforce MVP)

「プレゼンテーションに対する期待を高めるような予告動画を作成し、関連性のあるすべてのソーシャルチャネルで共有します。」

Maria Belli (Radio Frequency Systems、Salesforce MVP)

Salesforce オンラインコミュニティでの宣伝

Salesforce のあらゆることをカバーした専用のコミュニティに勝るものがあるでしょうか? Salesforce Power of Us Hubパートナーコミュニティおよび Success コミュニティは、まさにそれです。これらは、セッションを宣伝し、磁石のように人々をセッションに引きつける会話を始めるのにうってつけの場所です。

ソーシャルメディアに関するヒントの多くは Salesforce オンラインコミュニティにも適用できますが、若干の調整が必要なものもあります。

  • セッションに関する詳細を投稿します。なぜそのトピックについて熱意を持っているのかを伝えましょう。
  • さまざまなグループに、そのグループに合わせて調整したメッセージを投稿する。注意: 多数のグループに投稿しすぎないようにします。これは、スパムのように見えてしまうことがあるためです。
  • 仕事の仲間に、会話に参加してグループや人を @メンションするように依頼します。#仲間からの前向きな働きかけ
  • 自分のセッションと共に、関連するセッションを宣伝します (それに加えて、投稿内で講演者に @メンションします)。

キーボードに置かれた両手。

Dreamforce セッションの宣伝

Dreamforce では、Dreamforce アジェンダビルダーを使用して、さらに多くのやりとりや宣伝の機会を得ることができます。アジェンダビルダーを使用すれば、Dreamforce の Web サイトやアプリケーション内でセッションを宣伝できます。アジェンダビルダー内のすべての Dreamforce セッションには、通常の情報 (日付、時刻、場所、要約) に加えて、独自の Chatter フィードがあります。これは、セッションについての会話を始めて、フィードバックを求めるのに適した場所です。これは、セッションをブックマークまたは予約した参加者とエンゲージする最適な方法の 1 つです。

ソーシャルチャネルを使用した対話的な Q&A

ソーシャルチャネルは、イベントを宣伝するだけの場ではありません。プレゼンテーション中およびその前後の Q&A にも使用できます。これは、人々が何についての話を望んでいるかを発見する機会であるだけではなく、セッションの Q&A にも使用できます。ソーシャルチャネルを使用して、質問を選択し、完璧な答えを用意します。ただし、実際に足を運んでくれた人々に報いるために、会場の聴衆からも質問をいくつか受けましょう。

Q&A の時間が足りなくなってしまったら、参加者に Trailblazer Community (またはセッションフィード) に質問を投稿するように呼びかけ、プレゼンテーションが終わった後も会話を続けます。

手を挙げている聴衆の 1 人。

プレゼンテーションの記念

Dreamforce ではすべてのセッションが録画されていますが、すべてのカンファレンスでそうだとは限りません。とはいっても、ご心配なく。ソーシャルメディアを利用すれば、プレゼンテーションの記憶を残しておくことができます。

Web で「ライブ 動画 ストリーミング アプリケーション」と検索すれば、スマートフォンから直接セッションを録画できる無料サービスが見つかるでしょう。

ライブストリーミング動画については、次の点に注意してください。

  • 手ぶれを避けるために三脚を使用します。
  • セッションの録画の準備と実行は他の人に依頼します。プレゼンターは、メインの仕事であるプレゼンテーションに集中する必要があります。
  • アプリケーションの設定で、動画をスマートフォンに保存するようになっていることを確認します。
  • 他のアプリケーションを閉じ、スマートフォンの通知を無効にし、プレゼンテーションの途中でスマートフォンがスリープ状態にならないことを確認します。
  • バッテリーがプレゼンテーションの最後まで持つことを確認します。
  • ネットワーク接続を確認します。カンファレンス中は、最良の選択肢が WiFi ではなく携帯電話ネットワークである場合もあります。

オフィスに戻ったら、動画をソーシャル動画プラットフォームにアップロードし、リンクを Trailblazer Community に投稿し、ブログ記事でそれを参照します。

次は何をすればよいでしょうか。スライドを用意し、スクリプトを書き、セッションを宣伝しました。最後の単元では、メインイベントに向けた準備と、生粋のプレゼンターのごとくプレゼンテーションを行う方法について説明します。

リソース