カスタムの検索条件とアイコンを追加する。

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • ディスパッチャーコンソールの検索条件を有効にする。
  • サービス予定のカスタム検索条件を作成して共有する。
  • カスタムアイコン項目をサービス予定のページレイアウトに追加する。
  • カスタムアイコンをガントチャートに追加する。

カスタム検索条件を有効にする

Jacinta の 1 日は長いサービス予定のリストを見ることから始まります。Jacinta は、[Unscheduled (スケジュール解除)] や [In Jeopardy (対応が必要)] などの既存の検索条件をとても気に入っています。

Jacinta は、新しい検索条件のアイデアを思い付き、独自の検索条件を作成したいと考えています。Jacinta はシステム管理者の Maria に相談して、作成を開始します。

Jacinta が検索条件を作成できるようにするには、Maria は検索条件を有効にする必要があります。

  1. アプリケーションランチャー アプリケーションランチャーアイコン で、[Field Service Admin] を見つけて選択します。
  2. [Field Service 設定] タブをクリックします。
  3. [Dispatcher Console UI (ディスパッチャーコンソール UI)] をクリックし、[Enable Custom Filters (カスタム検索条件の有効化)] を選択します。

カスタム検索条件を作成する

これで、Jacinta がカスタム検索条件を必要なだけ作成できるように、すべての準備が整いました。Maria は、パフォーマンスに影響しないように、作成するのは 15 個未満にするように勧めます。Jacinta は笑いました。思い付いているカスタム検索条件は、(今のところ) 1 つのみだからです。

Jacinta は完了までに数時間かかる予定のみを表示する検索条件を必要としています。この種の予定は最も複雑なものであるため、常に当日の早い時間にスケジュールされるようにしたいのです。また、フィールドサービス作業員には、まだ疲れていないうちに複雑な予定に取りかかって欲しいと考えています。

  1. アプリケーションランチャー アプリケーションランチャーアイコン[Field Service] を見つけて選択し、[Field Service] タブをクリックします。
  2. 検索条件の選択リストの右側にある 検索条件 をクリックし、[New (新規)] を選択します。
  3. 名前、説明、選択する日付を入力します。Jacinta は次のように入力します。
    • Name (名前): Long Jobs (長時間の作業)
    • Description (説明): Show jobs longer than 4 hours (4 時間以上の作業を表示する)
    • Date Selection (日付選択): Jacinta は、選択した対象期間の日付の前後の日数に 3 と入力します。この検索条件によって、その日付範囲に該当する予定のみが表示されます。
  4. 項目条件を設定します。Jacinta は次の 2 つの項目の条件を設定します。
    • 最初の項目条件を設定します。項目として [Duration (期間)]、演算子として [greater or equal (次の値以上)]、値として 4 を選択します。これは、4 時間以上かかる作業のためのものです。
    • 2 つ目の項目条件を設定します。項目として [Status (状況)]、演算子として [does not contain (次の文字列を含まない)]、値として [Completed (完了)] を選択します。これは、すでに完了した作業は表示せず、残っている作業のみを表示したいためです。[Duration (期間)] と [Status (状況)] の項目条件が表示されている検索条件エディター。
  5. 表示する項目を選択します。Jacinta は、[Service Appointment List Columns (サービス予定リスト列)] 項目セットのデフォルト項目を表示したいため、空白のままにします。
  6. 検索条件を他の派遣担当者と共有するかどうかを決定します。Jacinta は共有を希望しているため、[Make this filter available to all users (すべてのユーザーがこの検索条件を使用できるようにします)] を選択します。
  7. [Save (保存)] をクリックします。

この新しい検索条件は、Jacinta の選択リストに表示されます。Jacinta は、長時間の作業をスキャンし、必要に応じて割り当てられることを確認します。

カスタム検索条件が不要になったと判断した場合は、編集、非表示、削除することができます。

  1. 検索条件の選択リストでカスタム検索条件を選択します。Jacinta は [Long Jobs (長時間の作業)] を選択します。
  2. 検索条件 をクリックして、目的のオプションを選択します。検索条件選択リストの [Long Jobs (長時間の作業)] と、[New (新規)]、[Edit (編集)]、[Hide (非表示)]、[Delete (削除)] を表示するために展開されている検索条件メニュー。

これで、Jacinta は検索条件を作成して共有しました。また。後で非表示にしたり削除したりする方法もわかっています。

カスタムアイコンをガントチャートに追加する

サービス予定でカスタムアイコンを使用すると、派遣担当者は予定に関する情報を視覚的に識別できます。たとえば、VIP アイコンを追加して、高度なサービス契約を結んでいる顧客を示すことができます。Jacinta は、困難な作業が伴う完了済みのサービス予定に太陽のアイコンを配置することで、期待以上の貢献をする作業員に感謝を示したいと考えています。この小さな太陽の光は、作業員に大変人気があります。ですが、ガントチャート上のサービス予定にカスタムアイコンを追加するにはどうすればよいのでしょうか?

まず、Maria は Jacinta がガントチャート上に表示できるように、ガントアイコン項目をサービス予定のページレイアウトに追加する必要があります。

  1. 設定 をクリックして [設定] を選択します。
  2. [オブジェクトマネージャー] をクリックします。
  3. [サービス予定] をクリックして、[項目セット] をクリックします。
  4. [Service Lightbox (サービスライトボックス)] をクリックします。
  5. [Gantt Icon (ガントチャートアイコン)] 項目を [項目セットで] セクションにドラッグします。
  6. [保存] をクリックします。

Maria は、新しい項目が適切に表示されていることを確認します。あなたの組織で上記の手順を試してみて、ガントチャートアイコン項目が表示されない場合は、変更したページレイアウトの割り当てを適切なユーザープロファイルに対して行っていることを確認してください。

いよいよ、Jacinta はふさわしいサービス予定にアイコンを追加します。

  1. ガントチャートで、サービス予定を右クリックして、[詳細] を選択します。Jacinta は James Clifton の最初の予定を右クリックします。
  2. [詳細] タブで [編集] をクリックします。
  3. ガントチャートアイコンにアイコンの URL を入力します。Jacinta は https://www.salesforce.com/news/wp-content/uploads/sites/3/2021/05/Salesforce-logo.jpg?resize=1536,864 と入力します。
  4. [変更を保存する] をクリックして、タブを閉じます。
  5. ガントチャートを更新して、アイコンを表示します。James Clifton の最初の予定の横に太陽アイコンが表示されているガントチャート。

太陽アイコンを獲得した James Clifton はすばらしい働きぶりでした。

この単元では、Maria と Jacinta が協力してディスパッチャーコンソールをカスタマイズしました。まず、Maria が Jacinta のためにカスタム検索条件を有効にして、次に Jacinta が長時間の作業に対してカスタム検索条件を作成しました。その後、Maria が Jacinta のためにサービス予定のページレイアウトを設定し、Jacinta が賞賛に値するサービス予定に最初の太陽アイコンを追加しました。まさにチームワークですね。

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる