Marketplace によるマーケティングエコシステムの解放

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • Datorama Marketplace がマーケティングエコシステムをどうつなぐかを説明する。
  • Datorama Marketplace の主要な機能を説明する。
  • 最も一般的な Marketplace アプリケーションのいくつかについて説明する。

Datorama Marketplace を使用する理由とは?

デジタル時代に成功するために、マーケターは迅速に行動する必要があります。あらゆるマーケティングにわたってオンデマンドでインサイトが必要です。また、成長を促進するために最適化とすばやい行動が求められます。それでも、ツール、チャネル、キャンペーンからなるマーケティングエコシステムは拡大し続けているため、マーケターのデータニーズすべてをサポートするソリューションをすばやく簡単に実装することはかつてなく難しくなっています。

こうした理由から、Datorama はマーケティングインテリジェンスのワンストップショップである Marketplace を構築し、一元化された情報源をわずか数クリックで簡単に作成できるようにしました。Marketplace は、パートナー、開発者、お客様によって作成されたアプリケーションが収集され、絶え間なく拡大しているマーケティングエコシステムです。 

Datorama ユーザは Marketplace にアクセスして、特定の使用事例向けに作成されたアプリケーションを見つけ、テストしてインストールできます (例は下記を参照)。各アプリケーションには、接続と統合、分析とレポート、アクションとコラボレーションといった Datorama の機能のすべてがプリパッケージされています。

Marketplace は世界最大の企業間 (B2B) アプリケーションストアである Salesforce AppExchange にも接続されています。ユーザは、AppExchange (「リソース」を参照) で簡単にアプリケーションを見つけて、AppExchange ストアフロントから直接インストールを要求できます。

アプリケーションをいくつか詳しく見てみましょう。

アプリケーションの詳細

他に類のないマーケター向けツールである Marketplace の中心となるのがアプリケーションです。各アプリケーションは特定の使用事例専用です。つまり、Datorama ユーザは簡単にインテリジェンス機能を拡張できます。 

各アプリケーションでは、使用事例専用のソリューションに必要な主要コンポーネントが識別されています。インストール時、ユーザは関連するデータソースを連携および統合できます。その後で、それらのデータソースは対話型インターフェースで自動的に視覚化されて簡単に分析できるようになります。さらに、関連する有効化機能が追加されています。

アプリケーションは、チャネル固有のアプリケーション (Facebook SmartLens など) から堅牢なリード生成コントロールパネルまで、さまざまな形式とサイズで提供されます。たとえば、Marketplace には次のようなアプリケーションがあります。

  • Marketing Cloud メールアプリケーション: メールマーケティングキャンペーンの有効性のベンチマーク評価と測定を行います。
  • リード生成アプリケーション: B2B の有料、所有、およびオーガニックキャンペーンを (Sales Cloud を使用して) リードの結果、ベロシティ、商談へとつなぎます。
  • ワークスペース健全性アプリケーション: Datorama の 1 つのアクション可能なビューですべてのマーケティングソースのデータ品質を監視します。
  • ソーシャルインテリジェンスアプリケーション: Facebook、YouTube、LinkedIn、Twitter にわたってブランドのプレゼンスを比較し、競合に関するインサイトを得ます。
  • SmartLens アプリケーション: Facebook 広告、Google 広告、Google アナリティクス、Google キャンペーンマネージャ、LinkedIn 広告、Twitter 広告、YouTube 広告、Bing 広告、AppNexus などの KPI、トレンド、即時分析を表示して上位のマーケティングソースを分析します。

アプリケーションを詳しく確認できたので、次はアプリケーションの作成者を見てみましょう。

Marketplace エコシステム

Salesforce は、オープンなエコシステムの力を信じています。そのために、開発者とパートナーが独自のアプリケーションを開発できるように Marketplace を構築しました。Marketplace では、Datorama コミュニティが新しいアプリケーションの構想と作成に参加できます。Marketplace は、マーケティングインテリジェンスをアクセス可能、拡張可能、高速にするという、1 つの共通目標を中心にこうしたグループを統合します。

Marketplace エコシステムは 3 つのコアグループで構成されます。

  • Datorama ユーザ: Datorama ユーザはアプリケーションの主要な消費者です。アプリケーションをインストールして使用し、アプリケーションの改善方法や最も必要とされる新規アプリケーションについての見解を提供します。
  • Datorama パートナーチーム: 専用パートナーチームは、アプリケーションを収集し、アプリケーションの構築方法、承認申請方法、Marketplace および Salesforce AppExchange での配布方法についてパートナーにガイダンスを提供します。
  • Datorama パートナーおよび開発者: パートナーと開発者、ときにはお客様自身も、Datorama 開発者ポータルなどのツールやサービスを使用してアプリケーションを作成し、Marketplace への追加をパートナーチームに申請します。

Marketplace はエコシステムの各部分に貢献しています。マーケターと Datorama ユーザは、エキスパートのコミュニティで作成されたすぐにインストールできるソリューションにアクセスできます。専任パートナーチームの支援を受け、Datorama パートナーおよび開発者はマーケターのグローバルユーザベースへとリーチを拡大できます。

Marketplace のアプリケーションはすべて使いやすく、簡単にインストールでき、セキュアである必要があります。そのため、Salesforce はすべてのパートナーと緊密に連携して、ユーザが信頼できる目的主導のアプリケーションを作成するために必要なリソースを提供しています。こうしたリソースとして、ユーザガイドやコーディングツールなどがあります。詳細は、「リソース」を参照してください。

Datorama が Marketplace でマーケティングエコシステムをどうつなぐかを理解できたので、次は、今日のブランドやエージェンシーが Datorama をどのように使用しているかを確認しましょう。

リソース