本番組織へのカスタマイズされたプロジェクトのインストール

メモ

メモ

この単元の手順を完了するまでの予想時間は推定にすぎません。システム設定とネットワーク速度に応じて、実際のインストール時間の方が長くなることがあります。

学習の目的

  • カスタマイズをインストールする組織に CulumusCI を接続する。
  • カスタマイズを本番組織にインストールする。

Maddie のリポジトリには、彼女のフードバンク組織を設定するために必要なすべてのメタデータとオートメーションが保存されています。では、実際にこれをどうやって本番組織に取り込むのでしょうか?

これにもまた CumulusCI を使用します。スクラッチ組織でのフローの実行に加えて、CumulusCI は永続的な組織 (Sandbox または本番組織) に接続して、そこでフローを実行することができます。QA スクラッチ組織でテスト済みの同じフローを Sandbox にリリースして、本番組織ですべてのユーザにリリースする前の最終テストを行うことができます。

CumulusCI を永続的な組織に接続する

「CumulusCI を使用した管理パッケージ」で Tasha が新しい Food Bank パッケージをテストしたときと同じように、Maddie は CumulusCI を永続的な組織に接続する必要があります。新しいパッケージをまず Sandbox でテストするのがベストプラクティスですが、この例ではそれを省略して Maddie の本番組織に接続します。 

手順を読んでから下のハンズオン Challenge を実行してください。  Maddie は CumulusCI を本番組織に接続します。ハンズオン Challenge では、CumulusCI を Trailhead Playground に接続します。

  1. GitHub Desktop で、[Current Repository (現在のリポジトリ)]Food-Bank-Implementation に設定されていることを確認します。
  2. [Repository (リポジトリ)] → [Open in Visual Studio Code (Visual Studio Code で開く)] を選択して、このリポジトリを開きます。
  3. cci org connect production コマンドを入力して CumulusCI を本番組織に接続します。
  4. Salesforce ログインページ (https://login.salesforce.com) が開きます。Maddie は組織のユーザ名とパスワードを入力してログインします。
  5. [許可] ボタンをクリックして、CumulusCI が組織に接続することを承認します。
  6. ページに「Congratulations! Your authentication succeeded」 (おめでとうございます! 認証が成功しました) というメッセージが表示されたら、正常に接続できたことがわかります。
  7. Maddie は VS Code ターミナルに戻り、cci org list コマンドを入力します。

Connected Orgs (接続組織) のリストに彼女の本番組織が表示されます。

永続的な組織にリリースする

CumulusCI が本番組織に接続されたので、Maddie は dev_org フローを実行して Food-Bank-Implementation プロジェクトを本番組織にリリースします。

Maddie は次の手順を実行します。

  1. GitHub Desktop で、[Current Repository (現在のリポジトリ)]Food-Bank-Implementation に設定されていることを確認します。
  2. [Repository (リポジトリ)] → [Open in Visual Studio Code (Visual Studio Code で開く)] を選択して、このリポジトリを開きます。
  3. Food-Bank-Implementation リポジトリに含まれているカスタマイズをインストールします。VS Code ターミナルで、cci flow run dev_org --org production コマンドを入力します。

これで、Hunger Northeast の支援者と食料品配送を追跡し、資金提供者に団体が地元食材を利用していることを報告するために Salesforce を活用する準備が整いました。Maddie と同僚が支援者や理事会に団体の効果を説明する必要があるたびに、クリップボードや付箋を使い、書類の山を選り分けていたのはもはや過去のことです。

Maddie、Tasha、Isabel の 3 人は協力してフードバンク向けのオープンソースプロジェクトを開始しました。これは、他の多数のフードバンクからコントリビューションを集め、世界中の数十、数百、あるいは数千もの食料安全保障団体に有益なプロジェクトの始まりです。

あなたが目指していることは Tasha、Maddie、Isabel とは異なるかもしれませんが、あなたの熱意と CumulusCI の新しい知識をもってすれば、これらの概念とツールを独自のオープンソースプロジェクトに応用することができるでしょう。コラボレーションの新しい世界への扉が開きました。あなたはどのように活用しますか?

Tasha、Maddie、Isabel がピクニックテーブルに座りアイスクリームを食べています。

リソース