計画の作成とスキルアップ

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • 次の Salesforce ロールに向けてスキルアップするためのリソースを特定する。
  • Salesforce コミュニティとつながる方法を学習する。
  • 次のロールに向けて準備するアクションプランを作成する。

アクションプランの作成

目指す関心のある目標ロールを特定できたら、そのロールの準備のためにやるべきことの明確なアクションプランを策定するときです。

キャリア計画を策定します。

キャリア計画の策定で考慮すべき 3 つの大きな分野があります。

  1. 学習: 取得する必要のあるスキルは? また、どこでそれを学習できるか?
  2. 獲得: このロールに必要な資格証明は? また、自身のスキルを雇用主に証明する方法は?
  3. つながり: その分野の人とつながる、および交流する方法は?

学習

多くのスキルやロールの場合、自分のペースで進めるオンライン学習から、インストラクターの指導によるクラス、イベント、正式な学位取得プログラムまで、学習用のさまざまなオプションが見つかります。

選択する学習形式は、自身の時間、学習スタイル、予算に応じます。複数の学習プログラムを組み合わせることが、最適である場合もあります。1 つの正解があるわけではありません。最適な方法を選択するのは、自分自身です。

オンラインで学ぶ

Salesforce のキャリアパスでのスキルアップに最適な方法の 1 つは、Trailhead です。楽しみながら無料で具体的に学習できます。

Trailhead に慣れていない場合は、学習開始にお勧めの次の場所を参照してください。

目指すロール
開始のお勧め
次のステップ
Salesforce 開発者
開発者初級 (トレイル)
イベント登録アプリケーションの構築 (プロジェクト)
開発者中級 (トレイル)

Lightning Experience 向けの開発 (トレイル)

自動化されたワークショップ管理システムの構築 (プロジェクト)
Salesforce システム管理者
システム管理者初級 (トレイル)

Suggestion Box (提案箱) アプリケーションを構築する (プロジェクト)

システム管理者中級 (トレイル)
システム管理者上級 (トレイル)

営業マネージャ
Grow Faster with CRM (CRM による迅速な成長) (トレイル)

Sales Cloud でセールスを迅速化 (トレイル)

Outlook および Gmail と Salesforce との統合 (モジュール)

オペレーショナルエクセレンスによる販売の促進 (トレイル)
マーケティングマネージャ
Personalize Your Customer Journeys with Marketing Cloud (Marketing Cloud を使用してカスタマージャーニーをパーソナライズする) (トレイル)

ビジネスアナリスト
Analytics を使用した探索 (トレイル)

システム管理者初級 (トレイル)

クラスで学ぶ

もう 1 つの学習方法は、実際のクラスやワークショップでのエキスパートによるものです。仕事から離れて集中的に学習する時間を確保できる場合、このオプションは理想的です。Salesforce が提供するクラスの詳細を確認してください。

他者から学ぶ

Salesforce のキャリアパスでスキルアップする場合、Trailblazer Community に参加して、ほかの人から回答やヒントを得ることも、よい学習方法です。

ここでは、顧客、パートナー、Salesforce エキスパートの活発なコミュニティと交流して、回答を得られます。地域、業種、ロール、製品、いずれによる結びつきであれ、あなたを本当に理解する人々とつながる、さまざまな方法があります。

リソースを確認して、開始してみましょう。

開発者の場合、300 万人を超える Salesforce 開発者の充実したコミュニティにつながる、その他のリソースや方法があります。

  • Salesforce 開発者ディスカッションフォーラムは、質問の回答を得られる重要なリソースです。多くの場合、プロジェクトマネージャ、開発者、およびその他の R&D スタッフが協力してくれます。
  • Salesforce Stack Exchange では、世界中の著名な開発者が参加する積極的な開発者コミュニティから、エキスパートのガイダンスを得られます。

Dreamforce に行こう!

Dreamforce に参加したことはありますか? 強くお勧めします。Dreamforce は、学習、交流、つながりのための素晴らしい場所です。Dreamforce Web サイトにアクセスし、昨年行われたイベント主要動画や基調講演を視聴したり、次回のイベント予定の最新情報を参照したりすることができます。 

Dreamforce から選定されたセッションやその他のグローバルイベントについては、Salesforce Live をブックマークして頻繁にチェックしてください。 

地域イベントへの参加

Dreamforce に行けない場合は、当社が各地で開催するイベントにご参加ください。こうしたイベントでは、優れた基調講演に出席することや、Salesforce で成功を収める方法について主要な顧客企業から直接話を聞くことができるほか、当社製品の全スイートを間近で見たり実際に体験したりすることができます。また、交流や学習のために定期的にミーティングを開催している、世界中の都市の Salesforce ユーザグループを探せます。

対面イベントを探すリソースを次にいくつか挙げます。

指導者を探す

メンターを見つけて、連携することは、キャリア構築のよいステップです。メンターは、次のステップに進むためのスキルの特定を支援したり、価値あるフィードバックを提供したりできます。自身がメンターになることで、リーダーシップスキルを構築することも検討します。

いずれの場合も、Trailblazer Connect Mentorship プログラムが、指導する側と指導される側のマッチングに役立ち、出発点に適しています。このプログラムは、メンターとメンティが 30 日間で状況確認を完了するためのガイダンスを提供し、メンティの求人検索と面接の準備を支援します。 

スキルに基づいた資格証明による履歴書の改善

バッジや認定資格のような資格証明は、目指すロール向けのスキルを有することを雇用主に証明する、よい方法です。

Trailhead で学習すると、学習したすべてに対して、バッジやポイントを自動的に収集できます。スキル向上と共に、Superbadge と Salesforce 認定資格の獲得により、複雑な実際の課題を解決する必要条件を満たしていることを示せます。また、専門知識を有していることが業界全体で認知されます。

目指すロール
獲得
Salesforce 開発者
Apex Specialist Superbadge (Apex スペシャリスト Superbadge)
Data Integration Specialist Superbadge (データインテグレーションスペシャリスト Superbadge)
Lightning Experience Specialist Superbadge (Lightning Experience スペシャリスト Superbadge)
Salesforce Certified Commerce Cloud Digital Developer (Salesforce 認定 Commerce Cloud Digital デベロッパー)
Salesforce Certified Platform Developer I (Salesforce 認定 Platform デベロッパー)
Salesforce Certified Platform Developer II (Salesforce 認定上級 Platform デベロッパー)
Salesforce システム管理者
Process Automation Specialist Superbadge (プロセスの自動化スペシャリスト Superbadge)
Lightning Experience Reports & Dashboards Specialist (Lightning Experience レポート & ダッシュボードスペシャリスト)
Security Specialist Superbadge (セキュリティスペシャリスト Superbadge)
Salesforce Certified Administrator (Salesforce 認定アドミニストレーター)
Salesforce Certified Advanced Administrator (Salesforce 認定上級アドミニストレーター)
マーケティングマネージャ
Salesforce Certified Marketing Cloud Consultant (Salesforce 認定 Marketing Cloud コンサルタント)
Salesforce Certified Marketing Cloud Email Specialist (Salesforce 認定 Marketing Cloud メールスペシャリスト)
Salesforce Certified Marketing Cloud Social Specialist (Salesforce 認定 Marketing Cloud ソーシャルスペシャリスト)
Salesforce Certified Pardot Consultant (Salesforce 認定 Pardot コンサルタント)
Salesforce Certified Pardot Specialist (Salesforce 認定 Pardot スペシャリスト)
技術設計者
Salesforce Certified Technical Architect (Salesforce 認定テクニカルアーキテクト)
Salesforce Certified Application Architect (Salesforce 認定アプリケーションアーキテクト)
Salesforce Certified System Architect (Salesforce 認定システムアーキテクト)

専門:

人の役に立って経験を得る

次のロールに近づく経験が必要な場合、非営利団体は、Salesforce プロジェクトをサポートするボランティアを探し求めています。関心のある社会運動にスキルを生かして、経歴と専門知識を同時に増やします。

ボランティアの機会を探す方法は、次のとおりです。

  • VolunteerMatch.org: 地域および関心別に、Salesforce システム管理者または開発者のボランティアの機会を検索します。マーケティングおよび資金調達の機会も検索できます。
  • ボランティア向け LinkedIn: LinkedIn ボランティアマーケットプレイスは、プロフェッショナルと、非営利のボランティアの機会をつなぎます。

コミュニティに関わる

ブログに投稿したり、フォーラムでサポートしたり、イベントで発言したりすることは、自身の評価と専門知識を高め、キャリアを次のレベルに進める非常によい方法です。ヒントについての詳細は、「Public Speaking Skills (パブリックスピーキングのスキル)」モジュールを参照してください。

Salesforce 開発者、または開発者を目指す人には、ハッカソンや課題も、履歴書を充実させる方法です。Salesforce Developers のホームページをこまめに確認して、新しい課題やハッカソンなどのスキルを示す機会を探しましょう。

計画の作成

キャリア開発を支援する使用可能なリソースについて少し把握できたら、具体的な目標をいくつか設定し、文書化します。

ダウンロードしたキャリア探索リソースパックのキャリア計画ワークシートを完成させます。

この計画の形式は、V2MOM という目標計画で Salesforce が使用するものに似ています。V2MOM についての詳細は、「組織内の意思統一 (V2MOM)」モジュールを参照してください。

次のステップ

計画の実装を開始するときです。キャリア開発を実現するヒントを次にいくつか挙げます。

  • 毎週、開発に集中する時間をカレンダーで確保する。
  • 目標の状態を見直して、必要に応じてキャリア計画を再調整する時間をカレンダーに設定する。
  • 毎月何らかの交流に参加する。
  • 現在、就業中である場合は、少なくとも四半期ごとに、キャリア開発についてマネージャと話す時間を設定する。

リソース