Salesforce による同窓生エンゲージメントの支援

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • 同窓生エンゲージメントをサポートする Education Cloud の要素を特定する。
  • カスタムアプリケーションで教育機関の独自のニーズが満たされる例を挙げる。

同窓生は教育機関の成長と成功において重要な役割を果たします。強力な同窓生エンゲージメントは、単なる資金援助依頼を越える働きをします。同窓生は学校にとって最良のアンバサダーです。同窓生がしっかりとエンゲージしていれば、学生のキャリア支援、ボランティア活動、外部組織との提携、学校の認知度向上に貢献してもらえる可能性があります。

よりパーソナライズされたアウトリーチを可能にする適切なテクノロジを実装することが重要であり、強固で長続きする関係を築くために支援者やボランティアの経歴や好みを把握することが不可欠です。

Ann Marie Garcia は Cloudy College の同窓生エンゲージメントディレクターです。

このモジュールでは、Cloudy College 同窓生エンゲージメントディレクターの Ann Marie Garcia が、チームの効果を高めるために Salesforce.org Education Cloud をどう活用するかを見ていきます。まずは Ann Marie と Cloudy College を簡単に紹介します。

  • Cloudy College (架空) は、米国北西部にある教養学を学べる共学の私立大学です。アパレルショップチェーンを所有する人気のある実業家によって 1964 年に創立され、今秋学期は 3,800 人以上の在学生がいます。

  • Ann Marie は Cloudy College の同窓生エンゲージメント年間戦略計画の策定と実施の責任者です。同窓生イベントを管理し、ボランティア管理活動を指揮し、同窓生への印刷版とデジタル版を含むすべてのコミュニケーションを統括しています。Cloudy College 同窓生との関係構築の他に、状況に応じてイベントやコミュニケーションプロセスにさまざまな教職員や Cloudy の役員に参加してもらうよう取り計らうのも彼女の仕事です。

では、同窓生エンゲージメントをさらに強化する土台作りのために Ann Marie (とあなた) が活用できる Education Cloudcan の要素について詳しく見てみましょう。

Education Data Architecture: EDA とは何か?

Education Data Architecture (EDA) は Education Cloud の基盤であり、Salesforce を使用して学校にベースラインアーキテクチャを提供します。EDA があれば、学校の組織を同窓生エンゲージメントのニーズに合わせて柔軟にカスタマイズできる Salesforce プラットフォームを使い始めることができます。EDA を使用することで、学校は Salesforce を教育向けにカスタマイズするためにリソースを費やすことなく、学習者のライフサイクル全体にわたって共通の言語や設定を活用できます。

EDA は製品ではなくデータアーキテクチャであるため、学校の独自のニーズとプロセスに合わせてアドバンスメント (寄付募集活動) ソリューションをカスタマイズできます。ページレイアウトはドラッグアンドドロップ機能によって簡単に設定でき、カスタム項目やオブジェクトもすべてコードではなくクリックによって作成できます。独自のソリューションを作成できると聞いてかなり驚くかもしれませんが、本当に驚くぐらい優れているのです。

「EDA の基本」モジュールをまだ修了していない場合は、そちらを参照して、このアーキテクチャの主要な機能について学習することをお勧めします。EDA は魔法のキッチンの食料棚だと考えることができます。EDA では情報がすばやく簡単に見つけられるように整理されているため、探しているものを確実に見つけることができます。

EDA は完璧に整理され、十分に在庫のある食料棚のようです。

このモジュールでは、EDA が Salesforce の標準オブジェクト (取引先、取引先責任者など) とカスタムオブジェクト (リレーション、所属など) を使用して、あらゆるつながりを追跡するということを理解してください。Salesforce ではこうしたつながりが整理され、追跡可能であるため、情報が保存されている場所に簡単にアクセスし、賛助者エンゲージメントを促進するために必要な情報を正確に見つけることができます。たとえば、キャンパスで行われる次回のイベントに参加する同窓生リストを作成したい場合、EDA と Salesforce のレポートやキャンペーンを併用すれば、すばやく簡単に作成できます。

リレーションと所属を使用した同窓生のつながりの管理

前述のとおり、EDA ではリレーションと所属の 2 つのカスタムオブジェクトを使用して、同窓生エンゲージメントのカギとなるつながりを追跡します。

リレーションは取引先責任者間のつながりを表し、所属は取引先責任者と他の取引先のつながりを表します。同窓生取引先責任者が持つリレーションと所属の種類の例については、次の図を参照してください。

取引先責任者レコードにリレーションと所属が追加されると、同窓生の教育機関やコミュニティとのつながりがわかります。

リレーション

EDA のリレーションは、取引先責任者間のつながりを表します。こうしたつながりを作成するときに、その種別 (友人、配偶、親、きょうだいなど) と状況 (現、元) も定義できます。また、EDA で新しいリレーションを作成すると、同じリレーションを逆方向に表す相互関係が作成されます。

たとえば、Ann Marie がある取引先責任者を Cloudy 同窓生の配偶者として指定すると、Salesforce が逆方向の相互関係を自動的に作成して配偶者と指定します。Salesforce では自動的に相互関係を作成し、この関係を表示している取引先責任者の適切なリレーション種別が表示されるようにします。EDA にあらゆるリレーションが表示されることが、同窓生リレーションチームやアドバンスメントチームにとってどれほど有益であるか考えてみてください。

取引先責任者 Carolyn Hayes とのリレーションが強調表示されている Charles Watkins の取引先責任者レコード

現在、Ann Marie はホームカミングの週末に彼女のチームが主催するレガシーイベントを企画しています (レガシー同窓生とは、その学校に在籍したことがあり、子供や孫などの家族が同じ学校に在籍している人のことです)。EDA のリレーションオブジェクトを使用すれば、関連招待客をすばやく特定して招待し、各取引先責任者 (招待客) へのイベント後のフォローアップをカスタマイズすることができます。

所属
リレーションは取引先責任者間のつながりを表すのに対し、所属は取引先責任者と他の取引先のつながりを表します。EDA では、学部学科、事務局、スポーツチーム、その他の機関が取引先として表されます。こうした各種の取引先を所属を介して取引先責任者に結び付けます。

所属がアドバンスメントチームにとって強力なアセットであるのは、個人が在学中に得た特定の経験や卒業後につながりを持った雇用主や組織を表すからです。EDA の所属を活用することで、その同窓生が参加したクラブ、スポーツ、現在の勤務先、職業などを表示できます。同窓生が雇用されている組織と業種を簡単に表示できれば、在学生をインターンシップの候補先に結び付けることができる可能性を想像してみてください。これは EDA での同窓生エンゲージメントソリューションの構築によって、キャンパスの在学生と世界中の同窓生のエンゲージメントを強化できることを示すほんの一例です。

取引先責任者 Bonnie Howard の関連する取引先

アプリケーション: 同窓生エンゲージメントソリューションのカスタマイズ

EDA が同窓生エンゲージメントチームにとって有益であることと、ニーズに合わせてカスタマイズできる柔軟性については、すでにおわかりいただけたと思います。

Ann Marie は、スタッフができるだけ効率的に作業を行い、エンゲージメント目標を達成できるようにする必要があります。そこで、Cloudy College の Salesforce システム管理者である Nina Brown とミーティングをして、Salesforce にはどのようなカスタマイズオプションがあるか話し合います。Nina は効率を向上させるアプリケーションを一緒に構築することを提案し、Ann Marie はその提案を受け入れます。

アプリケーションは基本的に、1 つの機能や役割に関するオブジェクトの集合体で、システム管理者はこれをコードではなく、クリック操作ですばやく簡単に構築できます。アプリケーションはカスタマイズ可能であるため、あらゆるチームのニーズと目標に合わせて調整できます。Nina と Ann Marie が同窓生エンゲージメントアプリケーションを作成する例を見てみましょう。

  1. [設定] の [ホーム] タブから、[クイック検索] ボックスにアプリケーションと入力し、[アプリケーションマネージャ] を選択します。
  2. [新規 Lightning アプリケーション] をクリックします。
  3. Lightning アプリケーションウィザードに従って、次のパラメータを使用してアプリケーションを作成します。
    • アプリケーション名を入力します。たとえば Cloudy College Alumni Engagement (Cloudy College 同窓生エンゲージメント) とします。
    • アプリケーションの使用目的の説明を入力します。
    • 関連する画像を追加し、プライマリ色の 16 進数値を選択します。

      新しい Lightning アプリケーションの基本情報を入力し、[次へ] をクリックします。

  4. [次へ] をクリックします。
  5. [アプリケーションオプション] はそのままにして [次へ] をクリックします。
  6. Nina と Ann Marie が作成している同窓生エンゲージメントアプリケーションはモバイル用であるため、ユーティリティは追加しません。[次へ] をクリックします。
  7. アプリケーションに含める項目を選択します。Nina と Ann Marie は次のものを選択しました。
    • 取引先
    • キャンペーン
    • カレンダー
    • Chatter
    • 取引先責任者
    • ダッシュボード
    • メモ
    • レポート
    • ToDo

      アプリケーションに含める項目を選択して、[次へ] をクリックします。

  8. [次へ] をクリックします。
  9. アプリケーションにアクセスできるユーザプロファイルを選択します。同窓生エンゲージメントアプリケーションの場合、[Advancement (アドバンスメント)][システム管理者] のユーザプロファイルが選択されています。
  10. [保存して終了] をクリックします。
  11. アプリケーションランチャー (アプリケーションランチャーアイコン) から [Cloudy College Alumni Engagement (Cloudy College 同窓生エンゲージメント)] を見つけて選択します。

    新しいアプリケーションを検索して選択します。

  12. 新しいアプリケーションを見てみましょう。Ann Marie は、Cloudy College 同窓生エンゲージメントアプリケーションに Nina が設定で追加したロゴと色のブランド設定が反映されていることに喜んでいます。

新しいアプリケーションでは、Ann Marie のチームが頻繁に使用するレポート、オブジェクト、ダッシュボード、キャンペーンがアクセスしやすいように 1 か所にまとめられています。ホームカミングの週末に向けたキャンペーンの作成、同窓生の連絡先情報の更新、ボランティア目標の達成状況を示すダッシュボードの表示など、さまざまなタスクをすばやく切り替えることができます。

AppExchange: Salesforce の機能を拡張して同窓生エンゲージメントに活用

Ann Marie は、新しい同窓生エンゲージメントアプリケーションによる効率向上に感動していますが、実際にはまだいくつか部門固有のニーズが残っています。Nina は Ann Marie とのコラボレーションを歓迎していますが、同窓生エンゲージメントチームの要望をすべて適えるには帯域幅が不足しています。これは Ann Marie が Salesforce AppExchange を探索する絶好の機会です。AppExchange は Salesforce 上に構築されたアプリケーションのマーケットプレイスです。このようなアプリケーションは、特定の専門分野の組織向けのプラグアンドプレイのように設計されています。システム管理者が多忙 (または不在) 過ぎてゼロから作成できない場合でも、このような事前作成されたソリューションを利用すれば、短期間で立ち上げて稼働させることができます。

Ann Marie は、レガシーイベントのような集まりに取り組むたびにどんどん増えていく、イベント企画・実施の ToDo チェックリストを処理するのに役立つアプリケーションを探しています。AppExchange で、彼女はイベント管理と支払処理機能を提供するアプリケーションを見つけます。このアプリケーションを使用すれば、チームは Salesforce で直接イベントを作成し、Cloudy の同窓生 Web サイトに組み込まれたカレンダーにすべてのスケジュール済みイベントを表示し、各イベントの ROI を簡単に実証できます。さらに、参加者リストや QR コードでのチェックインなどの機能を持つモバイルアプリケーションも提供されます。 AppExchange を活用すると、開発とメンテナンスのコストを抑えながら、Salesforce の機能を同窓生エンゲージメントに拡張することができるため、いいことずくめです。

AppExchange で提供されるカスタムアプリケーションとさまざまな可能性について詳しく知りたいですか? 下にリソースのリストを用意しています。次の単元では、マーケティングオートメーションによって賛助者アウトリーチの取り組みを変革する方法について学習します。 

リソース