📢 Attention Salesforce Certified Trailblazers! Maintain your credentials and link your Trailhead and Webassessor accounts by December 6th. Learn more.
close
進行状況の追跡を始めよう
Trailhead のホーム
Trailhead のホーム

マネージャと意思統一を図ることの価値を学ぶ

学習の目的

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • マネージャと意思統一するとはどういうことかを定義する。
  • マネージャおよび直属部下との意思統一の価値を明らかにする。
  • 組織にとってのチームの意思統一の価値について説明する。

マネージャとの意思統一とは?

飛行機に乗ると、機内でこんなアナウンスを聞きますよね。「みなさま、機長です。本日のサンフランシスコまでのフライトは 6 時間を予定しております。ロッキー山脈を越え、スムーズな飛行が予想されますのでゆっくりとおくつろぎになって空の旅をお楽しみください...」

コックピットの機長と副機長、空席の間の通路に立っているキャビンアテンダント

機長 1 人で飛行機が飛ぶとは誰も考えません。安全で楽しい空の旅には、副機長、キャビンアテンダント、グラウンドクルー、航空管制官も同じくらい不可欠です。フライトを順調に進めるには、チームメイト間で頻繁かつ明確なコミュニケーションを行う必要があります。

同様に、マネージャと意思統一すること (「マネージングアップ」とも呼ばれる) で、仕事に優先順位を付け、円滑に実行することができます。このスキルは、評価や昇進のための駆け引きや、自分自身を有利な立場に置くことではありません。これは、明確かつ頻繁にコミュニケーションを取り、マネージャの働き方に注意を払い、期待に沿った結果を出すことです。さらに時には、マネージャに影響を与えて、チームにあなたが求めているものを実現させることさえできます。

Salesforce の エンタープライズセールス Marketing Cloud 担当ディレクター (APAC) の Kev Doyl は、世界各地を本拠とするマネージャのチームを率いています。Kev の場合、タスクとプロジェクトを完璧に実行することを中心に意思統一が行われています。

「マネージャや直属部下と話すときには常に意思統一を意識します。つまり、期日について合意し、ずれないようにするということです。後は、目標達成に取り組みます。」

この考え方では、マネージャは、従業員によるマネージングアップを必要とします。それにより、リーダーのニーズが優先度付けされてチーム全体が成功へと進みます。では皆さん、シートベルトをお締めください。このモジュールでは、その方法を説明します。

マネージャとの意思統一が重要な理由

誰でも、航空管制官とパイロットの間のコミュニケーションの重要性は認識しています。

空港と同様に、職場もさまざまなことが起こる環境であるため、失敗を避けるにはあらゆる方向のコミュニケーションが不可欠です。良いこと、悪いこと、予期しないことについて正直かつ明確にマネージャに伝えることが、最重要事項を実行し、強固な信頼関係を築くために必要です。

Salesforce のカスタマーサクセス担当ディレクターである Adam Waid は、次のように述べています。

「上司を管理すると、あなたとチームにとって最重要かつ緊急のことに上司の注意を向けるのに役立ちます。あなたが取り組んでいる重要なプロジェクトに上司が継続的に関与するようになり、他の論点が提起され、(あなたと上司の) 両方にとって建設的なフィードバックが可能になります。うまくできれば、あなたのリーダーシップへの信頼が高まります。信頼はキャリア進展への鍵です。」

互いへの信頼が高まるほど、関係は強固になります。Gallup によると、マネージャと従業員の関係は、従業員のエンゲージメントと定着の最大要因です。あなたがマネージャを信頼していない場合や、直属部下があなたを信頼していない場合、それは間違いなく深刻な問題です。

Salesforce では V2MOM というツールを使用しています。これは、Vision (ビジョン)、Value (価値)、Method (メソッド)、Obstacle (障害)、Measure (測定) を表しています。V2MOM によって、会社、チーム、寄稿者は、優先事項に対する意思を統一し、将来に関する示唆を得ることができます。

また、Salesforce では各従業員の V2MOM に社内の誰でもアクセスできるため、透明性も得られます。CEO から個々の寄稿者まで、V2MOM によって私たち全員が同じ目標に向けて進み、貢献できるようになります。これはつまり、私たちの働き方がかつてなくコラボレーティブになり、創造性に富み、効率化されているということです。

チームとの意思統一が重要な理由

マネージャ以外との意思統一にも利点があります。直属部下と共通の認識を持つことで、次のような効果が得られます。

  • 直属部下との関係が良くなる
  • プロジェクトのリソースを確保できる可能性が高くなる
  • マネジメント以外の責務に投じる時間が増える

チームとの意思統一ができていれば、あなたしかできないプロジェクトに専念する時間を増やすことができます。自分がエンジニアでエンジニアチームのマネージャでもある場合、より複雑なコーディングプロジェクトに取り組むことができます。自分がマーケターでマーケターチームのマネージャでもある場合、長期的な戦略の検討により多くの時間を割けるようになります。自分がしなければならないことに割く時間を増やし、チームのリソース獲得に集中できます。

直属部下の観点では、あなたがマネージャと意思統一できることで、次のような効果があります。

  • 直属部下自身のキャリア開発の機会が増える
  • 直属部下自身の作業効率が向上する
  • 組織内での他者への影響力が高くなる

スーツを着て、Longchamp のバッグを足元に置き、航空機の座席に座る乗客、その横に立つスチュワーデス

まとめ

マネージャから個々の寄稿者まで、明確かつ頻繁にコミュニケーションを取ることで、Salesforce の社員とビジネスは成功への滑走路を進むことができます。効果的なコラボレーション、仕事でのエンゲージメント、マネージャとの優先事項に関する意思統一の実践により、私たちは目標達成へと高く飛び続けます。

リソース