パートナー Experience Cloud サイトのアクションプランの設定

学習の目的 

この単元を完了すると、次のことができるようになります。

  • アクションプランユーザのコミュニティユーザプロファイルを作成する。
  • パートナーコミュニティのアクションプランユーザの権限セットを作成する。
  • サイトのホームページを更新してアクションプランを含める。
  • サイトのレコード詳細ページを更新してアクションプランを含める。
メモ

メモ

パートナーサイトのアクションプランを設定するには、まず Salesforce 組織でデジタルエクスペリエンスを有効にする必要があります。さらに、パートナーサイトを少なくとも 1 つ作成します。詳細は、「Financial Services Cloud における Experience Cloud サイト」を参照してください。

パートナーのプロセスの合理化

Ryan は、Cumulus のパートナーサイトで使用できるアクションプランテンプレートとアクションプランを作成します。

Experience Cloud サイト。

アクションプランは、External Apps for Financial Services ライセンスまたは Customer Community Plus for Financial Services ライセンスを持つパートナーサイトで使用できます。パートナーサイトユーザのユーザプロファイルを作成して割り当て、パートナーがアクションプランを使用できるようにします。次に、サイトのホームページとレコード詳細ページをカスタマイズして、プロセスを実行しやすくします。

アクションプランユーザのパートナーコミュニティユーザプロファイルの作成

アクションプランテンプレートとアクションプランオブジェクトへのアクセス権を持つパートナーコミュニティプロファイルを作成します。

  1. [設定] から、[クイック検索] ボックスにプロファイルと入力し、[プロファイル] を選択します。
  2. [プロファイル] ページで、Partner Community Login User または Partner Community User プロファイルの横にある [コピー] をクリックします。
  3. [プロファイルのコピー] ページで、コピーしたプロファイル名として Partner Action Plan User と入力して保存します。
  4. Partner Action Plan User プロファイルページで [編集] をクリックします。
  5. [標準オブジェクト権限] で、[ドキュメントチェックリスト項目] の参照アクセス権を有効にします。
  6. [標準オブジェクト権限] で、アクションプランテンプレートとアクションプランの [参照][作成][編集]、および [削除] 権限を有効にします。
  7. 続いて、[保存] をクリックします。

パートナーコミュニティのアクションプランユーザの権限セットの作成

アクションプランテンプレートとアクションプランへのアクセス権をパートナーコミュニティユーザに付与する権限セットを作成します。

  1. [設定] の [クイック検索] ボックスに権限セットと入力し、[権限セット] を選択します。
    既存のパートナーコミュニティ権限セットにアクションプランの権限を追加するには、リストにある権限セットの表示ラベルをクリックし、権限セットを編集します。編集後、ステップ 5 に進みます。
  2. アクションプランの権限を含む新しいパートナーコミュニティ権限セットを作成するには、Advisor Partner Community などの既存のパートナーコミュニティ権限セットを見つけ、[コピー] をクリックします。
  3. 新しい権限セットにわかりやすい名前を付け (Advisor Partner Community Action Plans など)、[保存] をクリックします。
  4. 新しい権限セットの表示ラベルをクリックし、[権限セット概要] ページを開きます。
  5. [システム] の下で [システム権限] をクリックしてから [編集] をクリックします。
  6. [アクションプラン機能へのアクセス権限][ドキュメントチェックリスト機能にアクセスするためのユーザライセンス] を有効にします。
  7. [保存] をクリックします。

次に、オブジェクトアクセスを有効にします。

  1. [権限セット概要] をクリックし、[オブジェクト設定] をクリックします。
  2. [オブジェクト設定] リストで、[アクションプラン] をクリックし、[編集] をクリックします。
  3. アクションプランの [参照][作成][編集]、および [削除] アクセスを有効にして [保存] をクリックします。
  4. 次の項目で、同じオブジェクト設定を有効にします。
    • アクションプランテンプレート
    • ドキュメントチェックリスト項目

パートナーサイトのホームページの更新

パートナーサイトのホームページに、アクションプランテンプレートとアクションプランのリストを表示します。

サイトホームページにアクションプランテンプレートリストを追加する手順は、次のとおりです。

  1. [設定] から、[クイック検索] ボックスにデジタルエクスペリエンスと入力し、[すべてのサイト] を選択します。
  2. [すべてのサイト] ページで更新するサイトの横にある [ビルダー] をクリックします。
  3. ホームページで、[アクションプランテンプレートリスト] コンポーネントをページにドラッグします。
  4. アクションプランテンプレートリストのプロパティウィンドウで、リストに表示するレコード数を入力します。
  5. サイトへの変更を公開します。

サイトのレコード詳細ページの更新

サイトの [レコード詳細] ページにアクションプランリストを追加します。

レコード詳細ページに関連アクションプランを表示する手順は、次のとおりです。

  1. [設定] から、[クイック検索] ボックスにデジタルエクスペリエンスと入力し、[すべてのサイト] を選択します。
  2. [すべてのサイト] ページで、レコード詳細ページを更新するサイトの横にある [ビルダー] をクリックします。
  3. ホームページで、[ホーム] の右にあるドロップダウン矢印をクリックして [レコード詳細] を選択します。
  4. [コンポーネント] メニューをクリックし、[アクションプラン関連リスト] コンポーネントをページにドラッグします。
  5. サイトへの変更を公開します。

まとめ

Ryan がパートナーコミュニティでアクションプランを使用できるようにしたおかげで、業務規模とクライアントエクスペリエンスがあらゆるタッチポイントで改善され、Cumulus の役員はとても喜んでいます。組織でアクションプランを使用して、Ryan のチームはウェルスマネジメント部門をスムーズに運営することができます。アクションプランにより、日常業務とサービスを提供しているクライアントでの見落としがなくなりました。Kiara のような顧客もそのことに気付いています。最近、彼女は友人や家族に Cumulus Bank を勧めています。アクションプランのおかげで、有能なチームはこれまで以上にビジネスを促進しています。

リソース

無料で学習を続けましょう!
続けるにはアカウントにサインアップしてください。
サインアップすると次のような機能が利用できるようになります。
  • 各自のキャリア目標に合わせてパーソナライズされたおすすめが表示される
  • ハンズオン Challenge やテストでスキルを練習できる
  • 進捗状況を追跡して上司と共有できる
  • メンターやキャリアチャンスと繋がることができる